山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

自転車タイヤ交換

小学校で実施される、自転車の講習会に向けて、自転車の整備の確認があるということなので、自転車の整備をしました。

小学校では、自転車に乗るのは一応3年生からとなっているそうなので、三女はとりあえず無し。次女の自転車をチェック。

タイヤの側面のヒビが酷く、また、前輪の空気の抜けが早いというので、これも交換。

前後輪のタイヤと、前輪のチューブの交換、そして、ブレーキの利きが悪かったので、その調整をしました。

まずは、タイヤ交換。
DSCN7226_convert_20170422213527.jpg

ブレーキの方は、パッドの当たりの調整と、パーツクリーナーでの清掃を実施したら、利きが良くなりました。

こども園・父母の会定期総会

本日は、午前中、こども園の父母の会、定期総会がありました。

三女は卒園し、既に小学生となっておりますが、父母の会の役員の任期が、総会までなので、本日ようやく、解任となりました。

定期総会なんて、今までやったことが無いので、開始前の委任状の確認で手間取り、5分遅れての開催となりましたが、その後は順調に進みました。

委任状を確認すると、無効なものが意外と多い。
誰に委任するのかが空欄だったりするのが、1割以上ありました。
また、欠席はするものの、委任状未記入というのも、1割程度ありました。委任されないなら、出席してくれれば良いのに。
また、上の子、下の子と、1家庭で複数の子が在籍している際の、委任状の複数提出による、ダブルカウントもありました。
その辺をチェックしていたら、時間がかかってしまいました。

そして、無事に定期総会も終わり、新旧役員挨拶も終わり、ようやくホットしたところで、
会員の皆様より、会長ご苦労様ということで、花束と記念品を頂きました。
全く予想していなかったので、びっくり。本当に宜しいのでしょうか・・・という感じで受け取らせて頂きました。
いつの間に準備していたの。全く知りませんでした。

その後、新役員さんへの引継ぎも終え、お役御免となりました。

これで、今年は、PTA役員からは解放となります。
ただし、来年、再来年は、今度は、中学校のPTAの、副会長、会長の予定となっています。

ちなみに、かみさんは、こちらに引っ越してきて以来、毎年何かのPTAの役員をやっています。
子供が少ないのに、PTAの活動が多すぎでは?と思います。




スイカの花

スイカ農家さんのところへ、受粉用に、ミツバチを持っていきました。

スイカの受粉は、花が元気な午前中にやらなければならないそうです。
そして、一昨年までは、それを、毎日手作業でやっていたとのこと。

昨年から、花粉交配に、当店のミツバチをりようしてもらっています。
ミツバチの利用で、作業がかなり楽になったと、喜んで頂いております。

さっそく、スイカの花に、みつばちが訪花していました。
DSCN7222_convert_20170421194249.jpg

花から花へ、次々と飛んでいく為、撮影が大変です。




ウワミズザクラ

ソメイヨシノの花は、既に終わりのようですが、山には、山桜がまだ咲いています。

全てが同じ遺伝子を持つ、クローンであるソメイヨシノは、いっきに咲いて、いっきに散ってしまいますが、
実生で、それぞれが自然に生えた山桜は、当然遺伝子も木ごとに異なるので、開花時期もバラバラ。花の咲き方、形もバラバラ。

その多様性のおかげで、1本1本の木の開花期間は短い桜ですが、山全体でみると、開花時期が長くなっています。
みつばちには、非常に有難いです。

山桜とは、花の形が大きく異なる、ウワミズザクラも咲き出しました。
山桜よりも、香りが強く、木に近付くと甘い匂いがします。

ソメイヨシノの木の下に行っても、桜の香りがしますが、
ウワミズザクラは、もっとすっきりした、甘い匂いという感じ。
匂いを文で表現するのは・・・難しいですね。

山の尾根から、斜面に生えた木を撮影したので、遠くてきれいに撮れません。
急な斜面なので降りれませんし、降りても木の下になってしまうので、見えないと思います。
DSCN7215_convert_20170420235340.jpg


リスのしっぽのような花が咲いています。


春の嵐後の確認

昨晩から今朝にかけて、春の嵐で、雨、風共に強かったです。

その為、雨が止んだ後、蜂場に確認に出かけました。
普通の雨なら、蜂場に行く必要は無かったのですが、風が強かったので。

継箱が上がっていて巣箱の背が高くなっており、また、まだ蜜が十分に貯まっていない為、継箱は軽めです。
その為、強風で転倒する可能性があります。

結局は、蜂場の被害は全く無し。
蜂場に行くまでの山道を見ても、小枝がそれ程落ちていませんでした。
思ったより、風は強くなかったのかな。

桜の花は、かなり散ってしまいましたが、まだ、花の付いた木も見られました。
花が風でもぎ取られたというより、散りかけの花びらが全て散ったという感じです。

ただし、前日まで花の色だった木の色が、一変してしまったのは確かです。
蜜が入らなくなってしまうかなとも思います。

FC2Ad