山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

モルモットの家

モルモットの小屋を作りました。

これからどんどん寒くなり、冬になった際、今までの金網だけのケージでは吹きっさらしで寒そうなので、冬用の小屋を作りました。

昨日捕まえたシロマダラは、この小屋を作る為に、積んであった木材を移動した際に見つけました。
余っていた木材と網を使ったので、買ったのは屋根用の板のみです。
各面に1箇所づつ網を設け、手前の1箇所は開閉できるようにしました。
DSCN9078_convert_20171021220721.jpg

DSCN9073_convert_20171021220650.jpg

編みに近付くと、クインクイン鳴いて、餌をねだってきます。
DSCN9075_convert_20171021220708.jpg



ヒーター設置

寒さが続いているので、水槽にヒーターを入れました。

サンゴ水槽は、ヒーターの設定を23度にして、クーラーは26度で、同時稼働としました。
来週、暖かめの日もあるようなので。

そして、クマノミ水槽は、ヒーターを25度で設置。

他の海水魚は、プリセットヒーターで23度。

熱帯魚は、プリセットヒーターで26度設定です。
本当はもっと低めで良いのですが、26度設定のヒーターしか無かったので。


そして、飼育中のカイコにも、容器の下に、プレートヒーターを入れました。
気温低下とともに、動きが緩慢になって、成長も滞っていたので。
桑の葉が無くなる前に、さなぎになれるかどうか。
DSCN9054_convert_20171019231617.jpg

カイコは飼育中の、ニホンヤモリの幼体の餌でしたが、ヤモリより大きく育ってしまったので、餌にならず。
こんなにたくさん育っても、どうしようかという感じです。
繭から絹糸を取るのも大変そうで、使い道も無いので。



我が家のサンゴ礁

我が家の玄関に置いてある、サンゴ水槽を、水面側から写真を撮ってみました。

そのまま撮影すると、水面が波立っていて良く見えません。
サンゴは水流が必要なので、ポンプで水を波出させている為です。
DSCN9033_convert_20171015001925.jpg

ということで、ポンプを一時停止。

サンゴが成長して、隙間が無くなってきてしまいました。
新たに大きな水槽を考えようかなあと。
DSCN9041_convert_20171015001957.jpg

このフトトゲサンゴは、既に水面まで届いてしまいました。
DSCN9036_convert_20171015001940.jpg

水槽の写真を撮っていると、もう少し水槽がきれいに撮れるカメラが良いなあと思います。
今のコンパクトカメラだと、水槽内のものにピントが合わず、うまく撮れなので。

サンゴ水槽は、ブルー中心のLEDを当てているので、写真で見ると、目がチカチカします。
実物は、もっときれいなのですが。




金魚・頂きました

以前ご来店頂いたお客様に、「今度金魚あげるよ」と、子供が言われていたようです。

そして、本日、持ってきて下さりました。

ヒレの長い、コメットです。
我が家の錦鯉より大きいです。
こんなに立派な金魚を有難うございます。

我が家で金魚を飼っている60cm水槽では小さすぎなので、錦鯉と一緒にしました。

なかなか写真が撮れなかったのですが、水面近くに浮いてきたところを、ようやく撮れました。
ヒレの長い、コメット、2匹です。
DSCN8948_convert_20171001205500.jpg




食欲の秋・猫

最近、我が家の猫、茶々丸は、食欲が増しているようです。

餌の時間は、朝夕5時の1日2回なのですが、朝ごはんの要求で起こされる時間が早くなっています。

最近は、1時間早く4時、昨日は3時でした。
早すぎです。

キャットフードは消化が良すぎるのでは、ということで、イノシシ肉も与えてみました。
すると、今日は5時20分になりました。
イノシシ肉も与えたいと思います。

ちなみに、我が家の、サンゴ、海水魚水槽は、昼夜逆転で照明を点けているので、
茶々丸に餌をやった後、海水魚水槽に餌をやり、サンゴ水槽を少し観賞してから再度寝るのが日課となっています。

FC2Ad