山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

館山・内検

最近は、山の蜂場でのミツバチ内検が続いています。
内検といっても、半分以上は、スズメバチの補殺に時間が取られているのですが・・・。

しかし、明日からしばらく雨が続く予報だったので、たまには、館山の蜂場も見ないと、ということで、山の蜂場を早めに切り上げ、午後から、館山蜂場の内検をしました。


山の蜂場は、今年は特に、キイロスズメバチが多いのですが、館山蜂場では、キイロスズメバチは少なく、替わりに、オオスズメバチが多いです。

あと、館山蜂場の方が、女王蜂の産卵が順調に進んでいました。
山よりも、館山の方が、セイタカアワダチソウが多くて、花粉が入っているのかもしれません。
逆に、山の蜂場の方が、はちみつは貯まっています。こちらは、ヌルデ、イタドリ、タラノキと、開花が続いていたからかも。

蜂場の場所によって、状況が違っています。


スズメバチも元気

暖かい日が続いています。

ミツバチも元気に飛んでいますが、スズメバチも元気です。

たくさん飛び交っているミツバチを狙って、スズメバチも来ます。
特にオオスズメバチが。

巣門の前でブンブンしているのが目立つ為か、最近は落ち着いていたオオスズメバチの襲撃が、また激しくなってきました。

内検に行って、巣門前で殺されているミツバチを見ると、がっくりします。

粘着シートと、補虫網で、補殺しました。

ミツバチ・元気

日差しも有り、暖かい1日でした。

その為、ミツバチも元気に飛び回っていました。
DSCN8989_convert_20171009220307.jpg

巣箱の前を、ミツバチがたくさん飛んでいます。

セイタカアワダチソウの黄色い花粉を付けて帰って来る蜂がたくさんいます。

今までは、ヌルデ、イタドリ、タラノキと、白い花粉が多かったですが、セイタカアワダチソウが咲き出して、花粉の色が変わりました。


キイロスズメバチ・多かった

昨日内検した蜂場では、キイロスズメバチが減っていましたが、
今日の蜂場は、多かったです。

内検前に、200匹補殺。
駆除してから内検しないと、巣箱の蓋を開けた際に、たくさんブンブン来て大変です。
女王蜂を捕られたらまずいですからね。

そして、内検終了後、150匹補殺。

この蜂場の近くのキイロスズメバチの巣は、オオスズメバチに狙われてないのかな。



キイロスズメバチ・減った?

次女の陸上競技大会を見に行こうかなと思いましたが、
ミツバチの作業が詰まっているので、
陸上競技大会はかみさんに任せ、私は蜂場へ。

降水確率は、0~10%と低かったはずですが、蜂場へ行く途中、少しパラパラと。
その後も、雲ばかりの曇天。

以前は、降水確率30%以下ならほとんど晴れという感覚だった気がしますが、
今年は、0~10%でも、曇天、少し雨、というのが多い気がします。
天気予報、何か変わった?

日差しも無く、涼しい中の内検でした。
ミツバチも、静かです。

内検後、キイロスズメバチ退治をしましたが、数が減った気がします。
本日の補殺数、54匹。
いつもなら、100や200、簡単に捕れるのに。

普段なら、涼しくても、スズメバチは減らない気がします。
近くのキイロスズメバチの巣が、オオスズメバチに襲われたのかな。
ちなみに、オオスズメバチは、いつもより頻繁に来てました。


FC2Ad