山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

キイロスズメバチの巣

蜂場に置いてあった、空の巣箱を開けたところ、キイロスズメバチが巣を作っていました。

キイロスズメバチは、始めは閉鎖空間に巣を作り、ある程度巣の規模が大きくなると、開けた場所に移動します。
その為、屋根の軒先等に、突然、それなりの大きさの巣が現れたりします。
そして、その頃には働き蜂も多い為、攻撃性、凶暴性も高く、危険です。

そんなキイロスズメバチも、他のスズメバチ同様、営巣初期は女王蜂1匹です。
巣にいた女王蜂の攻撃性は全く無く、簡単に手で取りました。
女王蜂は補虫網で捕って駆除。
女王蜂を見て、キイロスズメバチだと分かりましたが、初期の巣はどれも似ていて、巣を見ても種類は分かりません。
DSCN3199_convert_20160602220228.jpg

巣の中はこんな感じ。
DSCN3202_convert_20160602220241.jpg

幼虫は、ニワトリの餌に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/948-0b1acd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad