山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ミツバチ・場所記憶・リセット

ミツバチは、自分たちの巣の場所を記憶しています。

だから、遠くの花に訪花した後でも迷わずに帰巣できるのですが、
その能力の為に、巣箱を移動すると、元の巣箱の場所に蜂が戻ってしまうという現象が起きます。
まだ外を知らない内勤蜂は戻れませんが、外で活動している外勤蜂は、皆元の場所に戻ってしまいます。

これの例外は、自然状態における分蜂で、
分蜂群は、巣箱を去ると、元の巣箱には戻りません。

これを、人工的に実施できないかと思い試した所、うまくいきました。
何度も試して、再現できることを確認しないと、成功したとは言えませんが、可能性は見えてきた気がします。


方法の詳細は書きませんが、
人工的に蜂球を作らせ、1日経過後、元の巣箱から数メートル離れた所に移動しましたが、元の巣箱には戻らず、新たな場所で営巣を開始しました。
一部は戻っているのかもしれませんが、少なくとも多くの蜂は戻っていないようです。
たまたま内勤蜂ばかりが入っていたとも考えにくいです。

蜂球処理における何の操作がリセットに関与しているのか、面白そうな実験テーマです。


ちなみに、ミツバチの小型化による、ダニへの影響というテーマも実施中です。


他にも試してみたいことはたくさんあるのですが、
このような利益に直接は関係ない実験はなかなか時間が無く、進められません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/922-235cd2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad