山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

箱罠完成

新しい箱罠が完成しました。

インターネットで見つけた、島根県中山間地域研究センターさんが作成マニュアルを公表しているものです。
一部、改良してみました。

完成品。
DSCN2580_convert_20160405015317.jpg

動作確認し、無事動くことを確認しました。
金属扉のものより、動作音が小さいです。

ワイヤーメッシュが、イノシシがかかると、どの位変形するか。
大きなイノシシがかかったら、体当たりによる外側への反り返りが予想されます。

扉は木製で先が見えないので、体当たりは少ないと思います。
ただし、目立つので、イノシシがどの程度気にするか。


マニュアルでは、扉の上がり防止装置が無かったので、付けてみました。
メッシュ扉のように、とっかかりが無いので、イノシシには扉が持ち上げられないということだと思いますが、何かの拍子に開けられるとまずいので、一度下がった扉が上がらないようにストッパーを付けました。
DSCN2581_convert_20160405015331.jpg

扉が落ちると、ボルトが落ちてストッパーになります。
ボルトを抜かないと、扉は上がりません。


完成後、罠を置く場所を探しに、子供と近所を散歩。
山の中を歩きました。

尾根道です。けもの道なのか、人が歩いているのか、道が出来ています。
周囲との落ち葉の違いが見えますでしょうか。
DSCN2582_convert_20160405015347.jpg

イノシシの痕跡はあまりありません。
山の蜂場では痕跡だらけなので、イノシシの数は少なそうです。

近所の方に、置けそうな場所の地主さんに声をかけてもらうことになりました。
移住者の私には、どこが誰の土地なのか、さっぱり分からないので・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/890-764d9403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad