山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

巣箱交換

春は巣箱内が湿ってくる時期です。

蜂児圏は人間の体温並みの温度がある為、温度差による結露、
固まったはちみつを溶かすための水の持ち込み等の為です。
春は、意外にもみつばちの飲水が多いです。

その為に巣箱内が湿ってきます。
みつばちの健康にとって、湿り気は大敵なので、巣箱の交換をします。

清掃済みの巣箱に蜂を巣枠ごと入れ替えます。
そして、古い巣箱は清掃し、バーナーで内側を焼いて、殺菌、乾燥させます。

清掃済みの巣箱です。
DSCN2293_convert_20160322231821.jpg

内部はこんな感じに焼いています。
DSCN2294_convert_20160322231834.jpg

古い巣箱は、焼きを何度も繰り返しているので、もっと真っ黒になっています。


そろそろ、単箱満群の巣箱が増えてきました。
ちらほら、継箱を上げる群も出てきました。
継上げが本格化する前に、巣箱清掃を一通り行います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/877-e36401ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad