山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ウツボのすり身・さつま揚げ

本日は、直売所の営業をしながら、店番を子供に任せ、経理作業の実施。
本来、年末にやるべき、在庫の棚卸を実施しました。
子供は店番をしながら、学校の宿題をやっていました。

その後、年末に頂き、さばいて冷凍保存していた、ウツボの切り身を、ミンチャーですり身にしてみました。
身の中の小骨とは言えないようなしっかりした骨が、すり身にすれば食べられるかなと思い実施。

ミンチャーで3度挽きしました。

すり身は2.4kg出来ました。見た目は鶏の挽肉のような感じ。
砂糖96g、塩24g、片栗粉48gを入れて捏ねます。
塩は以前のさつま揚げの時より、半量にしてみました。
DSCN1827_convert_20160105012805.jpg

練った状態。
DSCN1832_convert_20160105012824.jpg


あまりに量が多いので、少し試し揚げ。
DSCN1834_convert_20160105012838.jpg

感想
肉質の為か、塩が少ない為か、練り足りないのか、粘りが少なく、弾力が弱い。
長さ1mm程のミンチャーを通過した骨が歯に触る。固い。
ウツボは尾側の骨が特に固いので、尾側の身は使わない方が良かったかも。

塩を追加して練り直そうとも思いますが、骨が歯に触るので、あまり弾力が無い方が食べ易いかも。
どうするかは明日考えます。

また、小魚を頂いたので、今日はそちらを捌きたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/802-63a4045e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad