山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

冬越し準備・ミツバチ

ミツバチがせっせと、蜜、花粉を集めています。

この時期に咲くセイタカアワダチソウは、開花期間も長く、花粉も多いので、ミツバチには有難いです。
外来植物で嫌われたりもしますが、休耕田が黄色い花で飾られ、見た目もきれいです。

黄色い花粉を付けて帰ってきたミツバチです。
DSCN3576_convert_20151020012922.jpg

写真を撮っていたら、手にミツバチが止まりました。
しばしの休息でしょうか。
DSCN3589_convert_20151020012942.jpg

蜂場にもよりますが、周囲にセイタカアワダチソウが多い蜂場では、蜜、花粉共に貯まってきています。
給餌の必要が無い位貯まっている群も多数あります。
越冬の為には、巣枠にたくさんの蜜が貯まっていなければならないので、この時期には貯蜜が多くない群には給餌をするのです。

セイタカアワダチソウは山深い中には少ないので、休耕田の多い里山の方が蜜の入りが良いです。

セイタカアワダチソウの蜜が入り出すと、巣箱の中が独特の匂いになります。
正直、他の時期の花のような、良い匂いではないです。粘土のようなというか・・・。
蜜は食べたことがありませんが、良い味では無いような気がします。
それでも、養蜂には、とても有難い、越冬の為の蜜源です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/727-c39ed3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad