山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

アゲハチョウの幼虫

アゲハチョウの幼虫のユズの葉の食害が激しいです。

今年植えたユズの木ですが、春にアゲハチョウの幼虫の食害を受けて、一度葉が全て無くなりました。

秋に入ってまた、アゲハチョウの幼虫の食害を受けていました。
今回は、前よりも発見が早く、また以前よりも葉が多かったので、丸坊主にはなりませんでしたが、小さな木には痛手です。

こちらは、終齢幼虫です。
幼虫がとまっている枯れ枝は、以前の食害で枯れてしまった枝です。
DSCN3342.jpg

こちらは、もう少し小さな幼虫です。
色は地味な茶色。鳥のフンに擬態しているようです。もっと小さな幼虫だと、確かに目立たず、見付けにくいです。
DSCN3345.jpg

見付けた幼虫は、全てニワトリの餌となりました。

隣にあるミカンの木より、何故か、この小さなユズの木に、多くの幼虫が付きます。
ミカンの木なら、多少の幼虫は許容出来る位、葉があるのですが、よりによって、小さなユズの木の葉を食べなくても・・・。
ミカンは木が大きいので、幼虫が目に付かないだけかもしれませんが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/693-2f13f725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad