山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

分蜂日和

採蜜で内検が遅れていた為、分蜂してしまいました。

昨日の雨天とは打って変わっての今日の晴れ。
分蜂の起き易い状況でした。

蜂場に到着すると、ブンブン唸っていました。
空を見ると蜂が多量に飛んでいました。

集まった所を確認して、脚立で登りましたがいまいち届きません。
仕方ないので、枝をゆすって蜂球を落としました。
落ちた蜂がベットリ面布に付いたので、脱いで女王蜂を探しましたが見当たらず。
DSCN2684_convert_20150610225355.jpg

再度、脚立に登って見たところ、女王蜂を発見。
王籠に女王蜂を入れて、巣箱の中に分蜂群を回収しました。
DSCN2685_convert_20150610225416.jpg


作業が一段落して、蜂場に行くと、巣門から蜂が吹きだして、まさに分蜂を開始した群を発見。
慌てて巣門に、自動分蜂器を設置しました。
自動分蜂器というのは、女王蜂が通り抜けられない箱で、女王蜂を捕まえることができます。
DSCN2686_convert_20150610225530.jpg

自動分蜂器を見ていると、中に女王蜂がいるのが確認できました。

飛び出した分蜂群は、高い木の所で蜂球を作りましたが、女王蜂が来ないので、しばらくすると、元の群に戻ってきました。

分蜂への対処で、蜂場に着いた早々、疲れてしまいました。

採蜜で内検がずれこんでしまい、週1回のペースで行っている内検が、13日間、開いてしまっていました。
今の時期は、週1回の内検が必須なので、当然の結果です。
前回の内検から10日間過ぎると、分蜂の危険が大幅に高まり、2週間過ぎると赤信号となります。

とりあえず、今回は、分蜂群は回収できました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/597-d3737bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad