山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

山中蜂場付近の食べられる野草

山中養蜂の蜂場の自然の豊かさを皆様に伝えるべく始めたブログですが、最近は、狩猟、車等の話題ばかりになっていました。
たまには、緑色の自然を紹介したいと思います。
(狩猟も自然といえば自然ですが、蜂蜜とは関係が薄いですよね。今は狩猟期間なのでイノシシが出てくるとどうしてもそちらを書いてしまっています。イノシシがたくさんいるような自然豊かな山での養蜂だと理解して頂けると有難いのですが・・・)

今回は、食べられる野草の写真を載せたいと思います。

まずは、セリです。
強い霜の当たらない影に生えていたので、少し徒長気味ですが、その分柔らかいので食べ易いです。
IMG_0220_convert_20131225184813.jpg

フキです。
旬は暖かくなってくる春ですが、比較的寒さに強いので、他の雑草が枯れた中でも、まだ青々としています。
たくさん生えてくる春に、みずみずしいものを食べたいと思いますので、今は採りません。
IMG_0215_convert_20131225184704.jpg

イラクサです。
近似種のミヤマイラクサは東北地方ではアイコと呼ばれ定番の野草だそうですが、このイラクサも柔らかい新芽は食べられます。これも春に新芽を食べるので、今は採りません。
ちなみに、イラクサは、茎葉に、毒のある棘がたくさん生えており、さわるとかなり痛いです。採る時はゴム手袋が必須です。茹でれば毒は無くなり、癖が無く食べ易いです。
IMG_0214_convert_20131225184559.jpg

野草には詳しく無いので、食べられる野草はあまり知りませんが、普通に生えている中にも食べられる野草はまだまだあります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/53-62a93e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad