山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

巣枠の組立・針金張り

手が空いた時に、少しずつ、巣枠の組立をしています。
巣枠の組立は以前も書きましたが、今回は針金の張り方をもう少し詳しく書きます。

巣枠の組み立てる前の材料です。
IMG_0183_convert_20131211175607.jpg

これをまず、組み立てます。
IMG_0182_convert_20131211175503.jpg

組み立てた後で、針金を張ります。
IMG_0160_convert_20131211175119.jpg
針金は、ピンと張った状態で張る必要があります。そうしないと、この後、巣礎(六角形が刻印された蜜蝋の板)をうまく貼れません。
その為に、巣枠の両脇を万力でかんで、絞った状態で針金を通します。針金を張ってから万力を開放すると、針金がピンと張ります。
針金を木に通す際、直接通すと木に食い込む為、ハトメを通した中に針金を通します。
並べた工具は左から、ハトメ押込み棒(ハトメを木に入れる)、ニッパー(針金を切る)、ペンチorやっとこ(針金を引っ張る)、ハトメ、針金です。

針金を張った巣枠は、きれいに並べて保管します。
IMG_0184_convert_20131211175750.jpg

本日は100組程、組み立てました。まだ、400組以上は組み立てる予定です。材料が既に山積みになってます。
巣礎を張るところは、今度ご紹介します。

ちなみに、金槌で、釘を打って組み立てている時に、誤って手を叩いてしまいました。血豆になってます。今後は気をつけたいと思います。
IMG_0181_convert_20131211175404.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/34-1a8a434a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad