山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

バッテリーの応急充電

朝、蜂場へ行こうとして車に乗ったら、エンジンがかかりません。
セルモーターが全く回りません。

キーを抜き忘れて付けたままで、start位置になっていました。その為、電気が食われていたようです。我が家の車は走行毎に距離の記録をしている為、停止後にオドメーターを見る為キーを付けてその後抜き忘れたようです。

バッテリーの電圧を測ってみると、4.8V位しかありません。
バッテリー充電器は持っているのですが、蜂場の方へ置いてあり、家にはありませんでした。
蜂場は30km程離れておりアップダウンのきつい道のりです。自転車で行くのも・・・。

どうにかできないか応急処置を考えました。
バッテリーは規定12Vなので、充電には12V以上の直流電圧が必要です。手持ちのアダプターはほとんど12V以下のものばかりでしたが、ノートパソコンアダプターが19Vでした。windowsXP搭載の今は使用していないノートパソコンのアダプターを使うことにしました。
出力端子を導線につないで、導線への19Vの出力を確認後、バッテリーにつなぎました。
IMG_2674_convert_20140920022200.jpg

接続時の端子間電圧は7V程でした。その後少しづつ電圧上昇し40分ほどで12.6Vまで上がりました。
アダプターが熱を持ってきたのでこれで充電を終わらせ、バッテリーを車に載せ始動確認。何とかセルが回り、エンジンがかかりました。
その後、蜂場へ行き、バッテリー充電器で充電し直しました。
ただし、バッテリーを交換した方が良さそうです。
このバッテリーは以前にも1回上がっており、その後の前回車検時にバッテリー劣化を指摘されていましたが、そのまま2年間使い続け、今回に至ります。
早急に交換したいと思います。

尚、無理な充電をせずに、自転車でバッテリーを買いに行くという手もあったなぁと今となっては思います。
ただし、かみさんも不在で3歳の娘と2人で、早く蜂場に行きたい気もあったので・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/333-513da848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad