山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ワゴンR最後の?整備

既に16万km弱走っているワゴンRですが、軽トラックに買い換えようと考えています。
新たにミツバチを置く予定の蜂場は、かなり悪路の山道を通るので、四駆の軽トラが必須です。

かみさんと、子供が、ワゴンRを気に入っている為、昨年8月の車検は通しましたが、今はあまり乗ってません。
もう1台、ヴィッツに乗ってるので、現在はそちらをメインに乗っています。

車屋さんに査定に出す為に、久しぶりに運転しところ、ベルト鳴きがかなり酷くなってました。(ベルト鳴きでこんなに大きな音出るの?とびっくりしてしまいました。)
とりあえず、ベルト鳴きがなくなるように、テンション調整しました。

まずは、下から見られるようにする為、前輪のみ、コンクリートに乗り上げます。
IMG_1351.jpg

サイドブレーキは引いてますが、誤って車が動かないように、後輪に輪留めをかけます。
IMG_1352.jpg
軽自動車は奥行きが小さいので、これで十分エンジン下まで見られます。
ジャッキアップは面倒なので。

ジェネレーターベルトが見えるように、カバー(画像の中央)を外します。
IMG_1354.jpg

ジェネレーター(画面左奥=発電機です)のアジャスタボルトを緩めて、テンション調整ボルトを締めて、ジェネレーターベルトのテンションを張ります。
IMG_1349.jpg
周囲にベルトの削れカスが飛散しており、かなりベルトが磨耗していました。プーリもかなりサビが出てました。
まもなく、下取りに出す予定なので、テンションを張っただけで済ませました。

コンプレッサーベルトの方も、磨耗、サビ酷いですが、とりあえずこちらはそのまま。(こちらのベルトは鳴いて無いので)。
IMG_1350.jpg

この後、ワゴンRに乗って車屋さんに行きました。
結局、スズキ キャリイ KC エアコン・パワステ 4WD 5MT 農繁仕様を購入することに決定しました。
帰宅後、子供はワゴンRがの方がいいと言ってましたが、ワゴンRとは、あと少しでお別れとなります。
このワゴンRは、自分で色々整備していたので、自分自身も愛着がある車です。(ワゴンRもMT車でした)。

ちなみに、ヴィッツの方も、最近ベルト鳴きが少し出てるので、ベルトを購入して、近いうちに交換しないといけないかと思っています。こちらは、まだまだ乗らなければならないので。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/22-2b6ade72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad