FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

イノシシ・捕獲・くくり罠

1月26日に修理、1月28日に設置したくくり罠ですが、

1月30日、ミツバチの世話から戻った後に確認しに行くと、もう、かかってました。

当日は、この後、PTAがあったので処理できず、

翌日、PTA研修に行く前の作業となりました。


かみさんが手伝ってくれたので、写真があります。

罠を仕掛けていた杉林。中央にイノシシがいます。
DSCN5436_convert_20200201053300.jpg

木に固定したワイヤーの周囲、届く範囲を掘り返しています。
DSCN5458_convert_20200201053319.jpg

普段はまず、くくっているワイヤーに別のワイヤーを掛けて引っ張って、動きを制限するのですが、

逃げずに、こちらに向かってきたので、始めからワイヤーで、鼻をくくることに。
DSCN5461_convert_20200201053334.jpg

くくれました。
DSCN5469_convert_20200201053348.jpg

ワイヤーにつながげたロープを引っ張って木に固定。

引っ張る力はかなり強いです。ロープを木にかけながら、少しずつ引っ張って固定しました。
DSCN5471_convert_20200201053407.jpg

鼻がくくれれば、一安心です。

鼻をくくるまでは、罠のワイヤーが切れたり、外れたりしたら、イノシシから攻撃されるリスクがあります。

さらに、安全をみて、後ろ足も固定。

イノシシはひっくり返って動けなくなります。

この状態にしてから、イノシシに近付きます。
DSCN5475_convert_20200201053422.jpg

止めざしの写真もありましたが、載せるのはやめておきます。


この後、PTAがあり、皮むきしている時間が無いので、

毛を、湯剥きして、内臓を出して、そのまま寒気にさらして、明日まで冷却しておくことにしました。

明日も、PTA。

この後の解体をどこまで進められるか・・・。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/2021-290e12b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)