FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

台風24号

最近、大型の台風の接近が多い気がします。

台風接近前日、巣箱の上に追加のブロックを載せに行きました。
ただし、この日の未明に、秋雨前線に伴う大雨が有り、台風前から既に道路には爪痕が・・・。

館山から蜂場まで向かう道路の数カ所で、道路に石が散乱してる。
それも、直径20~30cm位のものがゴロゴロ。
路面を水が流れている位なら、雨が降ればよくあり、泥水が流れる位ならまあまあありますが、ここまで大きな石が散乱しているとは。
路上を水が多量に流れ、その水すじに沿って石が転がっています。
まるで、小川を車で横断している気分です。
雨が降っていた間は、さらに水量がすごかったのだろうなと思います。

ただし、天気はくもりで、雨はほとんど無し。
これから台風が来ることが嘘のように穏やかな天気でした。

そして、夜には予定通り台風が来て暴風雨に。
朝、風が強い中見てみると、
館山の家の母屋の屋根のトタンが、1枚剥がれてました。
屋根の上に置いていた巣箱の上の波板は、重しのブロックごと屋根の下まで吹き飛んでました。
しかし、巣箱は特に問題無くそのまま。
とりあえず、母屋の屋根の応急処置をして、蜂場へ。

蜂場の方も、巣箱上の波板とブロックが飛んでいるのはたくさんありましたが、巣箱には問題なく。
滑る斜面を下りながら、波板を拾ってきました。

スズメバチ防除の為の網を張っている為、巣門からの風の吹込みが無く、巣箱は無事だったようです。
ただし、網の上の波板は滑りが良く、重しのブロック共々、吹き飛んでしまったようです。

今日は、台風の後始末で終わってしまったので、明日からミツバチの内検の予定です。

ちなみに、台風前日の雨で、巣箱の1/3が水没してしまった巣箱があり、どうなっているか気になりましたが、まだ中は見ていません。
通常の巣箱は濡れない所に置いているのですが、移動予定で、地面に直置きだった巣箱です。
巣門から、ミツバチは普通に飛んでいたので、無事だとは思いますが。


母屋の屋根も修理しないと・・・、どう直すか考えたいと思います。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1658-f66ffff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad