山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

巣枠の組立

寒さが増してくると、ミツバチの世話の必要が無くなってくるので、この時期は養蜂具の手入れを行います。
巣枠等の、養蜂に必要な材料の組立もこの時期に行います。

巣枠の材料です。
suwakuzai

組み立てて、針金を張った状態です。
suwaku

さらに、この針金に、巣礎(巣の元となる六角形が刻印されたミツロウの板)を埋線(熱でロウを溶かしてロウの中に針金を埋める)します。

春にこれを巣箱に入れて、新しい巣を盛らせます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/16-05fbeb32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad