山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ブルーベリーへの訪花

館山直売所の、鉢植えのブルーベリーが開花し始めました。

ミツバチも訪花しています。
ブルーベリーは、自家不和合性が強い為、受粉は虫が頼りです。
下向きの花に、頭を入れて蜜を吸っています。
DSCN7287_convert_20170425230404.jpg

ちなみに、このブルーベリー、以前は山の蜂場の方に置いてありましたが、その時はミツバチはほとんど来ませんでした。
他の虫がたくさんいたので、受粉には困りませんでしたが。
山の蜂場の方では、この時期、蜜がたくさん出る花があるので、ブルーベリーへの訪花の優先順位が低いのです。
ミツバチは、効率の良い花へ、優先的に訪花する性質があるのです。

館山の方には、この時期、蜜の出ている花が少ないようで、ブルーベリーにもたくさん蜂が来ます。
花壇のノースポールにも来てました。
DSCN7282_convert_20170425230349.jpg

館山直売所には、お客様への見学を兼ねて交尾箱(小さな巣箱)にミツバチを入れていますが、花の蜜不足で機嫌が悪いです。
交尾箱には、砂糖水を給餌しているので、貯蜜はあるのですが、それでも、花の蜜が少ないと駄目なようです。
機嫌が良くなるまでは、巣箱の外からの観察のみとなります。
本来は、巣箱の中の見学ができるようにと置いているのですが、正直、機嫌が悪いので、蓋を開けると刺してきます。
外から見るだけなら問題ありませんので。

一方、山の蜂場の方では、5日程前から、急激に蜜が入り始めました。
丁度、ウワミズザクラが開花し始めて、直近では、白花の藤も咲き始めました。
山の自然の花の蜜なので、正直、どの花の蜜なのか把握しきれないのですが、蜜がたくさん出る花の開花が始まったようです。

場所によって、こんなに違うのかという位、蜜源の状況が異なります。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1252-5f6ea23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad