山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ウワミズザクラ

ソメイヨシノの花は、既に終わりのようですが、山には、山桜がまだ咲いています。

全てが同じ遺伝子を持つ、クローンであるソメイヨシノは、いっきに咲いて、いっきに散ってしまいますが、
実生で、それぞれが自然に生えた山桜は、当然遺伝子も木ごとに異なるので、開花時期もバラバラ。花の咲き方、形もバラバラ。

その多様性のおかげで、1本1本の木の開花期間は短い桜ですが、山全体でみると、開花時期が長くなっています。
みつばちには、非常に有難いです。

山桜とは、花の形が大きく異なる、ウワミズザクラも咲き出しました。
山桜よりも、香りが強く、木に近付くと甘い匂いがします。

ソメイヨシノの木の下に行っても、桜の香りがしますが、
ウワミズザクラは、もっとすっきりした、甘い匂いという感じ。
匂いを文で表現するのは・・・難しいですね。

山の尾根から、斜面に生えた木を撮影したので、遠くてきれいに撮れません。
急な斜面なので降りれませんし、降りても木の下になってしまうので、見えないと思います。
DSCN7215_convert_20170420235340.jpg


リスのしっぽのような花が咲いています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1244-1a7ed6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad