山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

巣箱交換

春になり、ミツバチの増勢が進んでいます。

春といっても、夜はまだ冷え込みます。
その中でも、ミツバチの蜂児いる場所は、人間の体温並の35℃程に保たれています。

温度差があれば、当然結露する、ということで、ミツバチの巣箱は湿ってきます。

さらに、固まった貯蔵中のはちみつを溶かすため、水を巣箱に運んできたりもします。

ということで、巣箱内は濡れてきます。

ミツバチがたくさんいる場所は、発熱している場所なので乾いていますが、
巣箱の端っこや、巣箱の蓋の裏は、水が滴る位に濡れてきます。


ただし、ミツバチには、湿り気は大敵。病気の元となります。
その為、こういう時には、巣箱の交換をします。

きれいな、乾いた巣箱に、巣枠ごと入れ替え、
古い巣箱は、清掃して、バーナーで表面を焼いて、殺菌、乾燥させる。


今日は、巣箱の交換をしました。

長女が、手伝ってくれるので、一人でやるよりも作業がはかどります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1215-304dcb23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad