山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

土木工事

昨日、来冬に持ち越しするかもと書いた作業の一つ、
蜂場の進入路の整備ですが、
急遽、実施してきました。

実際に書き出してみて、これではまずいなぁと反省し、急遽実施。

まず、子供用に作っていた、単管パイプ製の、ぶらんこと、鉄棒を撤去。

排水の為に掘ってある溝を、車が超えるために、U字溝を設置しなければと思っていましたが、必要な長さを測ると6m程。
これでは、手間も、コストもかかりすぎると考えていましたが、
溝にタイヤが落ちないようにすれば良い=溝の前後の傾斜を緩くすれば良い、と言うことで、スコップ1本で土木作業実施。

そして、軽トラが通れるようになりました。
今まで資材を、手で30m程運んでいたのが、車で侵入できるようになりました。

U字溝の設置を考えていたので、時間がかかると思っていましたが、スコップ1本で、時間とコストが削減できました。
ただし、タイヤの部分を優先で削ったので、通路の中央が高く、車の通行でわだち部分が下がると、腹をこすってしまいそうで、早急に補修が必要になるかも。


ちなみに、蜂場の方は、イノシシが土木工事をしてくれたようで、
巣箱の周りがぼこぼこ。
PAP_0065_convert_20170120013504.jpg

PAP_0064_convert_20170120013452.jpg

巣箱の土台のブロックの下を掘るのは止めて欲しいです。
巣箱が倒れてしまいます。
PAP_0063_convert_20170120013417.jpg

巣箱への直接の攻撃はありませんが、ここまでやられると、捕獲の必要が出てきます。
今年は、イノシシの捕獲をしている時間が無く、また、餌の米ぬかが不足気味なので、蜂場の罠は保留気味でしたが、こちらもやらないとまずそうです。

また、実施の必要な作業が増えた・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1159-504335ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad