山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ピータン・レシピ

以前頂いた合鴨卵で作ったピータンを割って食べてみたところ、うまく出来ていました。

レシピを忘れないように、ブログに書いておきます。

漬込み開始日 2月24日
合鴨卵 10個程
消石灰 200g
セスキ炭酸ソーダ 50g
塩 4g
水 200ml

厚手のビニール袋に材料を全て入れて混ぜた後、卵を投入し全体にまぶします。
卵に材料が密着するように空気を抜いて、ゴムで封をして、そのまま室温で放置。


漬込んでいた期間は、9か月程です。
漬込みから何か月で完成していたかは不明。夏を越しているので、その間に反応が進んでいるのかもしれません。

炭酸ナトリウムより、セスキ炭酸ナトリウム(炭酸ナトリウム:炭酸水素ナトリウム=1:1)の方がはるかに入手し易いので、これを使ってみましたが、問題ありませんでした。ホームセンターや、ドラッグストアで普通に買えます。

消石灰は、卵全体にまぶすための、かさ増しの意味も込めて使用したので多めです。これまた、園芸コーナーや肥料用で普通に買えます。

卵を、強アルカリにさらして、変性させれば良いと思われるので、アルカリ成分と、味付けの塩以外は特に加えませんでした。

完成したピータンです。
DSCN5727.jpg

水で洗ってから、殻をむいた状態。
DSCN5728.jpg

切ってみました。
DSCN5730.jpg

見た目も、味も、正しくピータンそのものです。

今度は鶏卵でも試してみたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1106-a42c80ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad