山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

さつま揚げ・美味しいレシピ・完成

今日は三女の、小学校入学前健診でした。
三女は体は丈夫、異常は無しですが、目が悪いようです。
視力が弱そうだとは思っていましたが、眼科に行くように言われました。

そして、
先日釣ってきた魚で、さつま揚げを作りました。
これがばっちり美味しかったので、備忘録代わりにブログに書きたいと思います。

材料は、
メジナ、
イシダイの子、
キュウセン、
ササノハベラ、
スズメダイ、
オヤビッチャ、
ウミタナゴの混合で、
総数55匹。

3枚におろして、腹骨もすき取りました。
そして、切り身を水にさらして洗ってから、水を絞って切ります。
その後、すり身に。730gでした。

これに、
砂糖30g、
塩7g、
片栗粉14gを加え、

こねて、170℃で揚げました。

材料を切りの良い数字で換算すると、
すり身100g、
砂糖4g(すり身の4%)、
塩1g(すり身の1%)、
片栗粉2g(すり身の2%)です。

材料
DSCN4663.jpg

塩を入れると物性が急激に変化し、こしが出て、べたついてきます。
タンパク質に塩を混入したことによる塩析ですね。
学生時代の知識がまだ残っているなぁ。
DSCN4665.jpg

揚げて完成。
DSCN4677.jpg

完成直後から、どんどんつまみぐいされ、減っていきました。

うん、おいしい。
また釣りにいこかな、雑魚で十分です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1096-318c2668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad