山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ミツロウクリーム

ミツロウクリームをかみさんと子供が作っていたので、その紹介です。

ミツロウとオリーブオイルを入れた容器を湯煎して、ミツロウを融かします。
お湯を入れたフライパンで湯煎しています。このフライパンを弱火にかけています。
DSCN5418.jpg

全て融けたら、湯煎を止めます。
DSCN5420.jpg

混ぜながら冷却。
DSCN5422.jpg

固まったら容器に移します。
DSCN5425.jpg

このミツロウクリームは、自家製カレンジュラオイルを使って作ったということで、絶対販売はしないと言われました。


ただ、当店で販売中のミツロウを使えば、簡単に作れます。

当店のミツロウは、蜜蓋のみを原料とした、安心・安全ミツロウです。

本日も、ミツロウの問い合わせが有り、ご購入頂きました。
ミツロウをお問い合わせ頂くのも、ご購入頂くのも、ほとんどが女性の方です。

当店では以前は完成品のミツロウを販売していました。
25g、1000円でした。

一方、ミツロウは50g、500円です。
このミツロウから、標準で280gのミツロウクリームが作れます。

完成品の半分の金額で(1000円→500円)、
作れる量は11倍以上(25g→280g)。

といことで、今まで完成品のミツロウクリームをご購入頂いていたお客様にも、
ミツロウを購入頂き、ご自身で作られることをお勧めしています。

自分で作れば、固さ等の調整も自由自在。
慣れてくれば、色々アレンジも可能。

是非、自作して見て下さい。


尚、当店以外でミツロウをご購入される場合は、そのミツロウが粗悪品でないか、是非確認してください。
どこで採集したもので、材料は何か。ミツバチの巣全体を材料にしていたら、高品質にはなりません。

直接、肌に付けるものだから、
せっかく手作りするのだから、
材料にはこだわって欲しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanakayoho.blog.fc2.com/tb.php/1073-7425f827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad