FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

イノシシ・道路にて

道路を車で走っていた際、イノシシに出会いました。

普段なら、道路の端の方にいて、車に気付いて慌てて逃げていくというのが普通ですが、
今回は、道路の中央にいました。
ドライブレコーダーの画像を見てみました。

イノシシの姿を発見し減速。
1_convert_20180831233217.jpg

近付いてきても、逃げず。
2_convert_20180831233231.jpg

さらに接近。
3_convert_20180831233244.jpg

とうとう、直前で車を停止。
ライトが上向きなので、まぶしくて車が見にくくて逃げなかったのか。
軽トラでしたが、本当に目の前です。
罠にかかっている訳でもないイノシシを、こんな目の前で見たのは初めてです。
車に乗っていなかったら、こんな目の前でイノシシを見たら、恐怖ですね。
もちろん、今回は車の中なので怖くなかったですが・・・。
4_convert_20180831233258.jpg

ワンテンポ置いて、逃げ出しました。
実際に見ていた時は、逃げ出すまで時間があった気がしましたが、カメラで見ると、車が停止してから1秒も経っていなかったようです。
親は左、子は右に逃げだしました。
5_convert_20180831233313.jpg

車を発信させると、親は慌てて、子の逃げた右側に方向転換して走っていきました。
6_convert_20180831233326.jpg

道路の中央には餌も無いだろうに、何をしていたのか。

暗い夜道は、車でないと怖いですね。




スポンサーサイト



動画撮影

ふるさと納税のPR動画を作成するということで、協力依頼があった為、参加しました。

先日、打ち合わせが有り、、昨日、撮影でした。
蜂場と、作業場の2箇所で撮影。

蜂場での撮影の様子です。

天気は青空。
DSCN1294_convert_20180831080616.jpg

山の中での撮影です。
DSCN1291_convert_20180831080530.jpg

笑顔で話す・・・難しいです。
DSCN1266_convert_20180831080233.jpg

写りたいということで、子供も参加。
DSCN1258_convert_20180831080153.jpg

三女は、見学のみでした。何かの妖怪のようです。
DSCN1272_convert_20180831080318.jpg

長女、次女は出演。
長女は、この日の為に、部活を休みました。
DSCN1274_convert_20180831080411.jpg

締めの言葉は、子供2人で。
DSCN1283_convert_20180831080445.jpg

養蜂作業も撮影。
DSCN1302_convert_20180831080700.jpg

どんな動画になるのか、楽しみです。


サマーコンサート・長女

長女の中学校の、吹奏楽部のサマーコンサートに行ってきました。

南総ホールでの開催です。
DSCN1209_convert_20180830094844.jpg

夏休み中も、お盆期間中以外は、ほとんど毎日、練習に行っていました。
良くやるね、と思いますが、
楽しんでやっているようです。

バーベキュー・花火

バーベキューと、花火をしました。

直売所の店長さんが遊びに来た際にやろうと思っていましたが、忙しくて来れないようなので、夏休みが終わる前に実施。

火の番と、焼き担当を、近所の方にやって頂きました。

イノシシ肉と、カボチャを焼きました。
あと、焼きそばも。

直火で焼くと、味が違いますね。
焦げすぎもありましたが、適度な焼き具合だとおいしいです。
フライパンで焼いたのとは味が違います。

そして、その後、花火。
昨年の余りと、夕涼み会で貰って来たものです。

花火も終わりになった時、写真を撮ってないのに気付き、撮影。
最後の線香花火です。
DSCN1203_convert_20180830094339.jpg


八景島シーパラダイス

先日、おばあちゃんの家へ行った際、近くの、八景島シーパラダイスに行きました。

カメラが無かったのですが、子供がゲーム機で撮影していました。

イルカです。
トンネル水槽から。
HNI_0063_convert_20180830082931.jpg

ペンギン。
HNI_0093_convert_20180830082946.jpg

イワシとアジの群れ。
魚屋さんで見られる魚でも、生きている群れは圧巻です。
HNI_0097_convert_20180830083004.jpg

大きなダンゴムシのような、グソクムシ。
HNI_0025_convert_20180830082858.jpg

そして、ツマリテングハギ。
この魚の幼魚を、我が家のサンゴ水槽でも飼っていました。
テングハギモドキだと思って飼っていたら、おでこがでっぱり出して。
この後どうなるかと思っていたら、突然死んでしまいました。
邪魔な海草を食べてくれるので、どこかで売っていたらまた飼いたいと思いますが・・・、大きくなるのが難点です。
水槽では、水族館のように、こんな巨大には成れませんが。
HNI_0033_convert_20180830082911.jpg



鴨川シーワールド

先日、地域の子供会で、鴨川シーワールドに行きました。

子供会と言っても、3家族しかいないのですが。

鴨川シーワールドは、海獣類が充実しています。

一番のメインは、何といってもシャチでしょうか。
雨合羽を着ずに、前列で見て、ずぶ濡れに。
DSCN1075_convert_20180830074305.jpg

定番のイルカのジャンプ。
DSCN1073_convert_20180830074239.jpg

アシカ。
DSCN1164_convert_20180830074542.jpg

私の好きな、カメ。
水族館なので、陸ガメでは無く、当然、ウミガメ。
DSCN1097_convert_20180830074337.jpg

そして、カクレクマノミの群れ。
多量にいるので、ポニョの兄弟のようです。
クマノミは、気が強く仲間同士で喧嘩し易いですが、ここまでいると、喧嘩にもなりません。
DSCN1108_convert_20180830074455.jpg



センニンソウ・花

センニンソウの花が咲いています。

蜂場に着くと、花の香りが漂ってきました。

何の花かなと思い見てみると、センニンソウの花が咲いていました。
1PAP_0189_(2)_convert_20180826085838.jpg

虫がたくさん来ていて、ミツバチも訪花していました。


シロマダラ・初回脱皮

シロマダラの初回脱皮が終わりました。

孵化の1週間後の、ファーストシェッドでした。

いよいよ給餌ですが、見付けるのが大変。
ハッチリングサイズのトカゲを見付けないといけません。
とりあえず、本日は2匹確保。
あと、2匹捕まえないと。

餌が大変です。



内検・草刈り・マムシ

館山直売所裏のミツバチの内検をしました。

内検をして、巣箱の周りの草を手で抜いて、スズメバチ防除ネットを設置していきます。

そして、草をむしろうと手を出したところ、すぐ横をマムシが通り過ぎました。
マムシまでの距離、10cmも無かったです。触れたかと思いました。

怖かったのは、手に最接近してから気付いたこと。
完全に、マムシの射程範囲に入ってました。
マムシ自体は、おとなしいヘビなので、何事も無く、通り過ぎました。

普段は、マムシを見付けても、当然マムシの射程範囲外なので、特に何とも思いませんが、今回はさすがに怖かった。
普段、手でマムシをつかむにしても、マムシの頭を足で押さえて、安全を確保してから捕ります。

館山の蜂場は、地下水位が高く、湿っているので、マムシが多いようです。
足で、確実に確認してから手を伸ばさないと危ないなあと、改めて感じました。



頂き物

お客様より、デザートを頂きました。

いつも有難うございます。
DSCN1046_convert_20180820084733.jpg

そして、近所の方から、梨を頂きました。

梨農家さんで、傷物だからということで頂きましたが、
大きくて、甘い梨でした。
DSCN1048_convert_20180820084805.jpg

有難うございます。


シロマダラ・孵化

シロマダラが孵化しました。
4卵あって、4卵とも孵ったので、孵化率100%。

卵の発見日は、7月2日ですが、8/18に孵化したことを考えると、産卵日はもっと前だったようです。
ウェットシェルター内に産卵されており、ウェットシェルター内は滅多に見ないので、気付いていなかったのだと思います。

朝、見ると、卵に切れ込みが入り、一部、顔を出していました。
写真を撮ろうとすると、引っ込んでしまいました。
DSCN1035_convert_20180819002248.jpg

そして、夜見ると、3匹は孵化済み、
1匹は、顔を出していました。
卵からのぞいている、頭を上から撮影。
DSCN1036_convert_20180819002309.jpg

こちらは、横から。
DSCN1037_convert_20180819002333.jpg

孵化済みの、小ヘビは、ウェットシェルター内のミズゴケに潜っていました。
上の方にいた1匹のみ撮影。
DSCN1045_convert_20180819002354.jpg

かなり小さいので、餌が大変そうです。
ハッチリングサイズの、ニホントカゲが良いようですが、大変そうです。
ニホントカゲの尻尾を切って与えたら食べるかなということで、大きなサイズをとりあえず2匹キープしてあります。
カナヘビのハッチリングも、捕まえておかないと。

ただし、ヘビの摂餌は、初回脱皮後なので、まだ、しばらくこのままです。

採蜜後作業

7~8月のはちみつの採蜜の、第一弾が終了し、採蜜後の作業をしています。

何故第一弾なのかというと、当店では隔王板を使用し、
蜂児のいる巣枠のはちみつは絞らないので、
蜂児のいる蜜枠は、蜂児の出房後に絞るからです。

量がすくな場合は、1回で終了としてしまいますが、
今年は蜜がたくさん入り、圧迫貯蜜となり、貯蜜枠の一部に蜂児がいる枠がたくさんあるので、
出房後に、第二弾を採蜜する予定です。

圧迫貯蜜となった巣枠を継箱に上げ、
女王蜂のいる巣箱に空枠を入れることで、圧迫貯蜜を解消し、女王蜂の産卵を促します。
これをしないと、女王蜂の産卵場所が無くなり、蜂が減ってしまいます。

本日の内検は、昨日までとは違い、涼しかったです。
日差しはありましたが、気温が低かったのか、また、風があったからか、
快適な内検となりました。