FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

火星・大接近

19時過ぎ、車で走っている際、正面の西の空に金星が見えました。

その際、そういえば、火星の大接近と言っていたよなぁと思いだしました。

そして、南の方角に、赤い、明るい星が見えました。
多分、これが火星だと思い、後で調べてみると、やはり、火星だったようです。

空を見て、一番明るいのが金星、
次に明るい、赤いのが火星という感じでした。

房総の空には飛行機も多く見えるので、明るい星と思っても、動いていたら飛行機です。
ただし、火星の色は飛行機とは明らかに違うので、分かり易いです。


スポンサーサイト



台風後・蜂場

心配していたカラスザンショウの花ですが、特に問題は無かったようです。

遠目で見る限りは、花穂には大きな影響は見られず。

また、ミツバチの機嫌も良いので、蜜も出ているようです。

雨の後の晴天で、さらに蜜が入ってくれるとうれしいですが、どうなるか。


台風12号

異例の進路で、関東に来るかと思わせながら、急カーブで、西に進んだ台風12号ですが、
雨、風共に強かったものの、当店には、大きな被害は無かったようです。

母屋の玄関の上の雨どいが壊れただけでした。
錆びて金具が折れて外れた感じ。

館山直売所横の畑も大きな被害は無し。
もっと、葉っぱがボロボロになると思いましたが、台風の進行方向が普段と逆で、北~東方向からの風が強かった為、母屋が風よけになって、畑の風が弱まったようです。

蜂場の方にはまだ行っていませんが、遠隔監視で見た限りは、特に問題無し。
巣箱の転倒もなさそうです。
見られない蜂場は、明日見てきます。

カラスザンショウの花が、どれだけ傷んだかが心配です。



セミ

アブラゼミや、ミンミンゼミの鳴き声も聞こえるようになってきましたが、
まだ、メインの鳴き声は、ニイニイゼミです。

花の開花は例年よりだいぶ早めでの推移でしたが、虫の発生はそうではないのかもしれません。

ただし、ヒグラシは、早い時期から鳴いていた気がします。
ヒグラシは、朝夕に主に鳴きますが、曇天での内検中は、昼間から鳴いています。
時間帯では無く、日照によって鳴く時間がコントロールされているのかな。

あと、ツクツクボウシが既に鳴いています。
例年、8月半ば以降に鳴いて、これが鳴き出すと夏の終わりわ感じますが、
今年は、7月半ばから鳴き声を聞きました。

地元の方も行っていましたが、今年は何か、おかしいようです。
普段と、ずれているのが多いようです。



売り切れのお知らせ

4~5月のはちみつ、1100gが完売しました。

500g、150gは、まだ若干数、在庫があります。

よろしくお願い致します。



暑さ和らぐ

酷暑の中でのきつい内検が続いていましたが、少し和らぎました。

内検時間を早朝へシフトした影響もありますが、
曇天で、気温も下がった影響もあるようです。

南の台風の影響で、北の空気が入っているのか。
気象には詳しくないので良く分かりませんが。

カラスザンショウの開花が続いているので、
強い日差しと、高気温が続いて欲しいのが本音です。

今は、台風が来ないことを祈っています。
強風で花が飛んだら、蜜が入らなくなってしまいます。

天気は思い通りにはいかないです。




カラスザンショウ・満開

7~8月のメイン蜜源である、カラスザンショウの花が満開です。

そして、この暑い天気もあって、蜜が入っています。

先週からの1週間で、巣箱がグッと重くなりました。

蜜が多量に入り、圧迫貯蜜状態となっています。

圧迫貯蜜というのは、蜜がたくさん入った為、女王蜂の産卵する場所が減ってしまうことです。
ミツバチは、産卵・育児するのも、蜜を貯めるのも、同じ巣房なので、蜜がたくさん入ると、産卵する巣房が無くなってしまいます。

天気がずっと続くより、雨の後の天気の方がさらに蜜が入るので、軽く雨が降ってから晴天なると有難いです。
ただし、暴風雨で花が飛んでしまったら駄目ですが・・・。
台風が来ないことを祈ります。





安田塾・夏休み編

長女に実施している安田塾ですが、

子供が夏休みに入り、次女、三女も参加することになりました。

強制参加では無く、本人希望により参加となりました。

次女は進んで、
三女は、長女、次女に言われて、渋々参加希望したという感じ。

店主は、子供の頃、夏休みの宿題はとっとと終わらせるタイプだったので、
同様に、夏休みの前半で宿題が終わるように、進捗管理してあげよう、ということです。

勉強時間ではなく、どれだけやったか、終わらせたかを見ます。
分からない所は教えます。
自己採点が指定でないものは、丸付けをして、間違えをやり直させます。

こんなに、勉強見てくれる親はいないんじゃないの、と思います。


カマキリ

カマキリが、ミツバチを捕食していました。

巣箱の外に蜜を探しに行けば、当然、敵もいる訳で。
KC4D0004_convert_20180720220038.jpg

ただし、多少食われても、たくさんのミツバチで群は形成されているので、影響はありません。

水槽クーラー・移設

サンゴ水槽は、水温維持の為、水槽用クーラーを付けています。

そして、水槽クーラーの能力が水量に対して小さく冷やしきれない為、部屋には冷房を入れています。

水槽クーラーの排熱が部屋に放出され、部屋の熱を冷房で室外にと、
二段階になっていて無駄なので、水槽クーラーの排熱を室外に出す為に、水槽クーラーを外に移設しました。

壁を貫通させた穴を開けてパイプを通し、ホースをつなぎました。
室外のホースには断熱材を巻きました。
DSCN0747_convert_20180719215510.jpg

雨除けを兼ねて、カバーを設置。
DSCN0748_convert_20180719215533.jpg

このクーラー、かなり古い機種ですが、しっかり動いてます。
ヒートポンプ式で、夏はクーラー、冬はヒーターとして機能します。

カラスザンショウ・開花

カラスザンショウの花が、開花しました。

昨年より、5日程早い開花です。

今年は、これまでのほとんどの花が、半月位は早く咲いていたので、それに比べると、例年と差が少ないです。
DSCN0782_convert_20180717214558.jpg

まだ、ほとんどの花が、つぼみです。
DSCN0785_convert_20180717214620.jpg

暑い日が続いて、どんどん蜜が入って欲しいです。
暑い中での内検は大変ですが・・・。



水浴び

連日暑いので、水浴びです。

トロ船に水を貯めて、足だけ浸かっていました。
井戸水なので、冷たいです。

しばらくして、水が温まってきたところで、三女は水に入ってしまいました。
DSCN0778_convert_20180716224039.jpg

水鉄砲を発射しながら、写真撮影。