FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

2017年終了

2017年の営業が終了しました。

今年は、12月31日が日曜日ということで、12月31日も営業しました。
さすがに、お客様は少な目でした。

年末期間は、いつもの週末に来られるような観光客の方は少なく、
地元の方、地元に帰省して来た方の来店が多かったです。

今年一年有難うございました。
来年もよろしくお願い致します。


スポンサーサイト



自動給餌器・猫

茶々丸の為に、自動給餌器を購入しました。

不在時にも餌に困らないように。
以前は、猫を連れて出かけたりもしましたが、どう考えても迷惑そうなので。
猫には、住み慣れた家が一番です。

さっそくテストしてみました。
餌を認識できないとまずいので。
と思いましたが、問題なく食べました。
DSCN9554_convert_20171230230835.jpg

この給餌器では、4食分、餌を与えられます。


スケート

子供と、スケートに行きました。

産直の駅・木曽に行ったついでです。

長女は、部活で行かなかった為、次女と三女と一緒に行きました。

午前中、早い時間は、滑り易かったですが、
昼近くになって、人が多くなると、少し滑りにくかったです。

人が多いと、少しスピードが出ると、人と人の間を、すり抜けにくくなるので。
急停止する技術は無いので、すぐには止まれません。



産直の駅・きそ

新たにはちみつを置かせて頂くことになった、「産直の駅・木曽」に行ってきました。

既にはちみつを置かせて頂いている、「産直の駅・おおのだい」の系列店、2店舗目です。

2店舗目が出来るかもしれないという話はちらっと聞いていましたが、
話がすぐに進んだらしく、慌ただしい開店だったようです。

コンテナを利用した店舗ですが、前にウッドデッキもあり、きれいでした。


ちなみに、産直の駅・木曽は、東京都町田市木曽町にあります。
近くを通った際良く寄る海水魚屋さんのすぐ近く。
納品の際、海水魚屋さんに、さらに寄り易くなりました。

クリスマスコンサート

長女の入っている吹奏楽部のクリスマスコンサートが、
イオンモールでありました。

私は作業があって行きませんでしたが、
かみさんが、仕事の後に、ちらっと行ってきました。

終了間際だったようですが、何とか長女の演奏が見られたようです。
DSCN9545_convert_20171225221323.jpg


ミツロウクリーム

ふるさと納税返礼品のミツロウセット用の、ミツロウクリームを作りました。

材料は、精製オリーブオイルと、
DSCN9543_convert_20171225221257.jpg

当店の、安心安全ミツロウです。

当店のミツロウは、
蜜蓋のみを材料にした高級品。
大きなカスを除去しただけの、自然のままのミツロウです。
こんな、未精製ミツロウ、他では買えないと思います。


ミツロウクリームは、ふるさと納税返礼品限定での商品です。
その為、注文分を、その都度作ります。

作ると言っても、温めて、混ぜるだけですが。

季節柄、きんとんのように見えます。
DSCN9541_convert_20171225221242.jpg

完成品。
DSCN9544_convert_20171225221311.jpg

本日、12月発送予定分を全て、発送完了しました。






クリスマス

クリスマスということで、ケーキを食べました。

かみさんのパート先で、半強制購入ということで、毎年、クリスマスケーキがあります。
我が家のように、子供がいる家庭は良いですけど・・・。
DSCN9522_convert_20171225221152.jpg

そして、プレゼント交換。
3百円以内で各自が購入したものを交換しました。
子供の購入分はお金を出してあげているので、交換?という気もしますが、良しとしておきます。
三女は、自分が欲しいものを買ってしまったようで、三女の買ったものが当たった長女と、替えてもらっていました。

長女は、中学生になったので、サンタからのプレゼントは無いということで、
替わりに買ってあげた、百人一首をプレゼント。
DSCN9530_convert_20171225221207.jpg

次女と、三女には、サンタにお願いしていた、たまごっちが、朝、サンタから届いていました。


十姉妹・孵化

十姉妹が、孵化しました。

親鳥が、2匹とも巣から離れたので、覗いてみると、ヒナがいました。

まだ、孵化して間もない感じ。
急いで写真を撮りました。
DSCN9514_convert_20171223202416.jpg

ヒナが2羽。卵が3個。
4個だと思っていた卵ですが、5個だったようです。
4個確認後に、もう1個産んだのかもしれませんが。

写真を撮り終わると、親鳥がすぐ巣に戻りました。
まるで、ヒナを見せる為に、少し離れてくれたようです。

この寒い季節に、無事に育つのか。
親鳥が温めていないと、すぐに、凍えてしまうと思います。

ふるさと納税・発送中

ふるさと納税の、返礼品を発送中です。

年末となり、年内の駆け込みの寄付が増加しているようです。

年末に近付くと、宅配便があふれてくるだろうということで、できるだけ早めの発送を進めています。
DSCN9512_convert_20171221222453.jpg


とりあえず、年内発送予定分は、ミツロウセット以外は発送を終えました。
ミツロウセットにある、ミツロウクリームは、ふるさと納税限定品で、当店の通常販売在庫には無いので、これから作ります。
材料は、当然、当店の、安心安全ミツロウです。

かなりの注文を頂いているようなので、年が明けてからも、さらに出荷が増えそうです。
現在、養蜂作業は閑散期ですが、出荷作業は繁忙期となっております。



建築・途中経過

物置小屋の建築ですが、
ようやく、屋根の骨組みが、出来てきました。

屋根の上から、
東側。
DSCN9508_convert_20171220090608.jpg

西側。
DSCN9509_convert_20171220090621.jpg

骨組が終われば板張り。
ということで、構造用合板を買ってきました。
DSCN9510_convert_20171220090634.jpg

構造用合板は、以前より、だいぶ値上がりしたようです。
蜂場の物置小屋を建てた十数年前より、3割から5割位、値上がりしたような気がします。

近くにホームセンターがあると、非常に便利です。
必要な資材をその都度購入すれば、置き場所が必要ありません。
ホームセンターが資材置き場、という感じです。


巣枠・購入

この時期は養蜂閑散期なので、普段なら、巣箱組み立て、巣枠組み立て等の作業をしています。

しかし、今年は、物置小屋の建築が忙しかったり、
年末が近づき、ふるさと納税の注文が増えたりして忙しいです。

巣枠の組み立ての時間が全く無いです。
ということで、とりあえず200枚、スソ張り済みの巣枠を購入しました。
いつもなら、経費節減、ということで、自分で組むのですが・・・。

200枚では全然足りませんが、
追加でさらに購入するかは、まだ検討中です。


物置小屋の建築は、11月、12月の2か月でやろうと思っていましたが、全く終わらず。
1月いっぱいでも辛そうです。


ミニ巣箱

DSCN9504_convert_20171214222604.jpg

この小さな巣箱は、交尾箱です。

女王蜂を作る為の巣箱で、本来は、暖かい時期のみ使用しています。
また、当店では、ミツバチが見たいというお客様の為に、使用しているのもこの巣箱です。

小さな巣箱なので、維持が難しく、放っておいて維持できるのは2か月位なのですが、
この交尾箱は、頂き物でその方の自作で、
当店で普段使っているものより少し大きめ。

それが、奏功してか、半年以上経っていますが、群を維持しています。

そして、寒さの増した今でも、消滅せずに生きています。
DSCN9507_convert_20171214222618.jpg

小さな群は、越冬できずに消滅してしまうのが普通なのですが、
これで越冬できるのか、試してみたいと思います。

来春、どうなっているかが楽しみです。