山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

キャリイの1ヶ月点検

軽トラ、キャリイの1ヶ月無料点検に行ってきました。

キャリイには、運転手以外1名しか乗れないので、子供は誰が乗っていくかジャンケンで決めました。
今回は1番下の娘が行くことに決定。みんな行きたがっていたので、行けなかった次女はご機嫌斜めでした。

子供が車屋さんに行きたい理由はこれです。
普段遊べないおもちゃで遊べるからです。
IMG_1103_convert_20140131222253.jpg

キャリイのジャンパー、帽子、タオルをもらったので記念撮影。
長女、次女が車の前で撮影。
IMG_1109_convert_20140131222407.jpg
IMG_1114_convert_20140131222454.jpg

軽トラキャリイですが、この1ヶ月で1600km超走りました。
燃費は、ガソリンを入れた順に、
19.3、15.5、19.2、18.6、21.5km/Lでした。
田舎走りではありますが、均しても18~20km/L位は走っているようです。
カタログ値を超えています。
以前乗っていたワゴンR(MT)で新車当時19~21km/L位(カタログ値23km/L位)、
現在乗っているヴィッツで18~20km/L位(カタログ値23km/L位)なので、
カタログ値超えの燃費がでるなんてほとんどありませんでした。

結構良い車だと思いました。
当然貨物車なので、乗り心地、安定性等は乗用車には全く及びませんが・・・、軽トラにはそれらは不要です。


スポンサーサイト

Warm spring will soon be here

最近は、早朝の寒さがやわらいでいます。

山中蜂場の裏の水路の泥上げをしていたら、春を見つけました。

フキの芽です。
既に小さな葉の形をしており、暖かくなるのを土の中で待っています。
IMG_1098_convert_20140130191924.jpg

ニホンアカガルです。
土の中でまだ寝ていました。掘り出すと迷惑そうに水に入っていきました。
IMG_1092_convert_20140130191830.jpg

午後から雨が降り、日没後、車で走っていたら、道路の上をピョンピョン跳んでいるニホンアカガエルがいました。
山中蜂場で、メイティングコールが聞こえるのも、もうすぐです。

ちなみに、山中蜂場の梅の芽は、現在はこんな感じです。
IMG_1083_convert_20140130191651.jpg

ユニットバス完成・初入浴

ユニットバスの組立完了し、コーキングも全て実施、鏡、タオルかけ等の小物の設置も完了しました。
照明も設置、換気扇も設置し、屋外へのダクトもつなぎました。

給湯器、灯油タンクは中古品を移設しました。
移設した給湯器です。汚れていますがしっかり動きます。
IMG_1084_convert_20140129204028.jpg

移動してから設置するまでの間屋外に置いておいたら、通りかかった金属回収屋さんが、「捨てるならください」と言ってきましたが、これから使いますと丁重に断りました。汚いからゴミにしか見えないのか?

灯油タンクです。これも汚れていますが、問題なく使えます。
IMG_1085_convert_20140129204148.jpg

給湯器設置後、試運転で浴室リモコンが使えず・・・。
台所リモコンは動くので給湯器は異常なし、リモコンコードの電圧見るとDC15Vあるので問題なし、ということはリモコンが壊れている・・・?。確かに設置時に1回落としたなぁ。
リモコンのコード間の抵抗測ると無限大Ω。ということは断線してる?
蓋を開けてみると、接続端子が抜けてました。壊れてなくて良かったです。

端子をはめ直して、抜けないように固定しました。
IMG_1005_convert_20140129203933.jpg

その後、清掃と試運転を兼ねて、お風呂に入りました。
自動での給湯も、追い焚きも、動作確認し全て問題ありませんでした。

完成後のユニットバス内部の様子です。
IMG_1087_convert_20140129204229.jpg

青色決算書・確定申告書作成

昨年度から、個人事業主として起業した為、今回が初めての決算、確定申告です。
提出は2/17~ですが、書類の作成をしました。

税務署への開業届け提出時に、所得税の青色申告承認申請書も提出したので、青色申告書作成です。
事業をやっている方はご存知だと思いますが、青色申告すると65万円の特別控除が受けられます。
ただし、正規簿記に基づく記帳が必要となります。

簿記、経理の経験は全く無かったので、開業時に本を一冊購入し勉強しました。

購入した本はこの本です。
ちなみに、後ろに立ててあるのが、記帳した帳簿です。
IMG_1060_convert_20140128203401.jpg

ちなみに、会社員時代に、経理では無いのですが、数字を扱う部署に2年間程いたので、その時の経験が役に立ちました。それが無ければ、P/L、B/S等聞いても全く分からなかったと思います。また、表計算ソフト、エクセルの操作もそこでだいぶ詳しくなりました。
上記の本は、エクセルを用いて記帳する方法だったのでこの本にしました。専用ソフトの購入も不要ですし、セルに入力された数式を見れば、何を計算しているのかが分かると思ったので。

そして、日々の帳票から、損益計算書、貸借対照表を作成し、その数字を国税庁のホームページにある確定申告書作成コーナーにて入力しました。
貸借対照表の資産と負債・資本の合計が合わず、記帳漏れを探すのに結構時間がかかりました。2箇所以上に記帳する内容の一方への記帳を忘れていたり、単純にエクセルでの行挿入で参照先セルが変わっていたものの訂正を忘れていたり。

青色申告書に続いて、確定申告書Bへの入力も済ませました。

あとは、税務署に提出すればOKです。

お茶の木です

山中蜂場の裏には、お茶の木があります。
昔の人が植えたものだと思いますが、全く管理されていない放任です。
お茶の実が、木の下に、たくさん落ちていました。

お茶の実です。
IMG_0921_convert_20140127211609.jpg

放任状態の木です。茶畑の茶の木とは全く異なる樹形です。
日陰なので、葉も少なめです。ただし木の陰なので、霜はほとんど降りません。
IMG_0924_convert_20140127211715.jpg

落ち種から発芽した小さな木が、ちらほら生えています。
IMG_0926_convert_20140127211817.jpg

以前、この木の葉でお茶を作りましたが、色は薄い、味は苦味が強いで、いまいちでした。
葉の質が悪い、製茶の方法が悪い、両方だったと思います。

子供の吹奏楽の定期演奏会に行きました

長女が所属している吹奏楽団の定期演奏会に行きました。
小学校の体育館いっぱいの観客で、立って見ている人もたくさんいました。
3時間位の演奏会でした。

近隣の中学校の吹奏楽部も演奏会に参加し、一緒に演奏する曲もありました。
また、パパママバンドと称し、吹奏楽団保護者の演奏もありました。かみさんも毎週子供を連れて練習に行っていました。次女もマラカスで参加しました。

一年間やってきた曲を演奏する集大成でした。
頑張って演奏している様子が見られました。
IMG_1054_convert_20140126221044.jpg

随所に会を盛り上げる工夫がされており、また、皆が楽しく、積極的にやっていました。
プラス思考のエネルギーを感じました。

ミツバチの内検

昨日、本日と、気温がかなり上がったので、ミツバチの様子を見ました。
ミツバチの巣箱を開けて、中を見ることを内検と言いますが、本日は少し内検しました。
ただし、暖かいと言っても季節はまだ冬なので、少し覗いて、すぐ蓋を閉めました。
通常の内検では、巣枠を出して1枚ずつ見るのですが、今回は巣枠は触らず、1番外側の巣枠を隙間から見ただけです。

隙間から覗いた様子です。
下側の白いものが断熱材の発泡スチロールで、巣枠の上には麻布とダンボールが置いてあります。
ダンボールをどかして、麻布を少しめくって確認です。
IMG_0992_convert_20140125193604.jpg

どの群も順調に越冬しているようです。
1群だけ、1番外側の巣枠の蜜が減っている群があったので、餌として蜜枠を入れました。
ミツバチは外側に蜜枠を作るので、1番外側の蜜が減っている=群全体の蜜が減っていると言えます。
越冬前の秋に十分に貯蜜を持たせたはずなのですが、今年は12月でも結構産卵していたので、育児に蜜を消費したのかもしれません。

これが蜜枠です。
1枚で2.4kg位蜂蜜が入っています。越冬時の餌として絞らずに残しておいたものです。
IMG_0993_convert_20140125193716.jpg

スズメバチ捕獲器、防除器が秋から付けっぱなしになっていたので外しました。
巣箱の様子です。
IMG_0995_convert_20140125193809.jpg

ユニットバス設置中

ブログの更新が、0時を回ってしまいました。
夢中になって作業をしていたら、いつのまにか時間が経ってしまっていました。

何をやっていたかというと、現在、家の修理、リフォームをDIYでやっておりまして、本日はユニットバスの設置をやっていました。
家の中での作業だったので、暗くなったのに気づかず、ずっとやっていました。

説明書を頼りにやるのですが、細かい位置関係等は分かりづらく、実際組みながら、ダメなら戻してやり直しの繰り返しです。
とりあえず、残り作業は、小物の取り付けと隙間のコーキングのみのところまでやりました。

壁に断熱材を貼って、一体型のバンを設置して、基礎に固定したところです。
IMG_0982_convert_20140125014400.jpg

壁、天井、ドアの組み付け終了したところです。
IMG_0987_convert_20140125014538.jpg

中はこんな感じです。
IMG_0984_convert_20140125014448.jpg

材料費のみで、十数万円でのユニットバス化です。
大人のプラモデルといった感じでしょうか。
これを見て、自分でやってみようと思う方もいるかもしれませんが、あくまで自己責任で実施をお願いします。

ツバキの花です

昨日サザンカだったので、本日はツバキの花を撮りました。
ただ、山中蜂場の裏山のツバキは背が高く、花も上の方に咲いています。
カメラでズームアップして撮影しました。16倍ズームなので、手ぶれや木が風で揺れたりした分のブレが大きく、クリアな写真は撮れませんでした。

ツバキの花です。
IMG_0944_convert_20140123204409.jpg

ツバキの花は、落ちる時、花全体が落ちます。
落ちた直後の花は見付からなかったので、傷んでいます。
IMG_0954_convert_20140123204506.jpg

ちなみに、サザンカは花びらが落ちます。
サザンカの木の下には、花びらが落ちています。
IMG_0960_convert_20140123204630.jpg

冬の花・サザンカ

冬に咲く花の、サザンカ(山茶花)が咲いていました。

菜の花やスイセンには、ミツバチが訪花しているのを見かけますが、サザンカでは見かけません。
花が少ないので、目に付いていないだけかも知れませんが・・・。

サザンカの花です。
ツバキとは異なり、花びらが1枚ずつ落ちます。ツバキは花全体がボトっと落ちます。
IMG_0856_convert_20140122192307.jpg

ツボミです。
ツボミがあるので、まだしばらくは咲きます。
IMG_0811_convert_20140122192139.jpg

しし鍋

本日の夕飯はしし鍋でした。
イノシシの捕獲はいまいちですが、昨年のイノシシ肉がまだたくさんあります。

肉のかたまりを電子レンジで少し加熱、半解凍状態にします。
うちのレンジでは、自動で一回通常加熱すると、丁度良い半解凍になります。
それを、包丁で切ります。半解凍状態だと切り易いです。
スライサーも持っているのですが、使用後片付けるのが面倒で、あまり使っていません。

切った肉です。これと同じ位のがもう一皿分できました。
薄く切るのは難しく、厚めです。
IMG_0912_convert_20140121213918.jpg

特に下処理せずにそのまま使用しました。
根菜類と一緒に肉を煮ました。
IMG_0914_convert_20140121213958.jpg

他の野菜も入れて、味付けして完成。
味噌味です。
IMG_0919_convert_20140121214037.jpg

具だけ取って、ポン酢や、塩こうじを付けてもおいしかったです。
どんなイノシシだったかは覚えていませんが、柔らかい肉でおいしかったです。
当然、臭みは全くありません。臭みを気にして濃い味付けにする例をたまに聞きますが、普通に食べた方がおいしいと思います。解体時に、血抜きをしっかりすれば問題ありません。

春を待つ地中の虫

虫の嫌いな方には申し訳ありません。

転がっていた材木をひっくり返したらたくさんいました。
ダンゴムシとワラジムシです。
今日は昼間暖かかった為か結構動き回っています。
ダンゴムシは丸くなっているのも見られます。
2014IMG_0888.jpg

ヨトウムシ(蛾)のさなぎです。
こちらは春に羽化して卵を生まれると、作物の重大な害虫となります。
撮影後つぶしてしまいました。
2014IMG_0865.jpg

FC2Ad