FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

黄砂

朝、天気予報を見ると、房総半島に黄砂が来ているようでした。

そして、蜂場へ向かうと、

空は曇りの色だけど、日差しがあり、

雲のように濃淡が無く、空全体が一様に白っぽくて、

また、遠くの山もそれほど霞んではおらず、

霧っぽいのともまた違う感じ。


写真で撮ると、実際よりも青く写ってしまい、

あまり、黄砂感は見えないです。

DSCN6033_convert_20200513231455.jpg

午後になると、いつの間にか、普通の青空に戻っていました。

黄砂のおかげか、

本日の内検は、昨日ほどは暑さを感じませんでした。



スポンサーサイト



寒い

昨日の、暖かかったのとはうってかわって、

かなり寒くなりました。

冷たい雨の中の店番で、真冬に逆戻りでした。


昨日までの、ミツバチの内検で、

冬越しの為に入れていた、巣箱内の断熱材を、ほとんどの群で、取り除いていました。

かなりの冷え込みで、少し心配ですが、

蜂もかなり増えているので、問題ないと思っています。


新型コロナや、この寒い雨で、お客様は来ないかなあと思っていましたが、

通常の日曜日と同じ位のご来客を頂きました。

しかし、ご来店された車のナンバーを見ると、全て、地元の袖ヶ浦ナンバーでした。

普段なら、半分弱くらいは、袖ヶ浦以外のナンバーです。


寒さの影響か、コロナの影響か、

近くからのお客様が多かったようです。





冷たい雨

冷たい雨の1日でした。

直売所の、波板の屋根に当たる音が、雨の音とは違った時もあったので、

少し、みぞれ交じりの雨の時もあったようです。


こんな寒い中、加えて、冷たい雨の中、

お客さんは来ないだろうとは思いましたが、土曜日なので一応、開店。

予想に反し、少なかったですが、お客様のご来店がありました。

開けてて良かった。


あまりに寒いので、直売所奥の部屋で、普段は付けないストーブをつけながらの店番となりました。

その間、子供と、トランプをしていました。


蜂場の屋根の修理は終わり、すぐのタイミングでの雨。

今回の雨で、しっかり雨漏りが止まっているかの確認ができそうです。




初氷

今朝、館山直売所外の貯め水の水面が、凍っていました。

DSCN5109_convert_20191130234039.jpg

昨日の朝は、車のフロントガラスが少し凍っていて、

弱い霜が降りたようでしたが、

いよいよ、水が氷るようになりました。


冬、到来という感じです。


ミツバチの越冬準備の途中ですが、

天気を見ながら、早く進めたいと思います。


大雨・冠水

大雨で、館山直売所前の国道が、冠水しています。


直売所の駐車場脇の道路も冠水しています。

DSCN4969_convert_20191025115104.jpg


館山直売所出口も、水がいっぱい。

DSCN4970_convert_20191025115121.jpg

駐車場横のモルモット小屋は、わずかに高いため、水没は免れています。


直売所目の前の、国道脇の側溝も、水があふれ、歩道を水が流れています。

この水が被った歩道の下に、人の背丈ほどの側溝があるのですが、処理しきれずに水が上を流れています。

分厚い側溝のふたがあるので、落ちる心配はありませんが・・・。

DSCN4986_convert_20191025115207.jpg


そして、直売所側から、国道を挟んだ逆側へ水を流す、

国道の下を横断している水路の処理能力を超えた水が、

国道の上を越水して流れています。


直売所の西側の越水です。

DSCN4976_convert_20191025115134.jpg

車は通っていますが、かなり沈んでます。

この後、1台、動けない車が出て、レッカーで移動されるまでしばらく立ち往生してました。

DSCN4982_convert_20191025115150.jpg


直売所の東側の水路も、国道を越水してます。

DSCN4989_convert_20191025115244.jpg



館山の自宅でも、雨漏りが発生。

屋根板がめくれている部分から水が浸入しているようです。

雨が止んだら直さないと。