山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

ハリネズミ・持ってみました

先日買ったハリネズミを持ってみました。

当方、茶々丸(猫)以外のペットは、基本的に、滅多に触らないのですが、
試しに、ハリネズミを持ってみました。
ケージ清掃の時など、持たなければならない機会もあると思うので。
持たれるのに慣れて欲しいなと。
DSCN9645_convert_20180218013014.jpg

どれだけ痛いのかと思いましたが、手の皮膚が厚いのか、別に痛くありませんでした。
特に指先は全く平気。
手のひらだと、少し痛いかな程度でした。

まだ小さいから痛く無いのかもしれません。
大きくなったら、体重もあるので、持つだけで痛いかも。

それまでには、持たれるのに慣れて欲しいと思います。


スポンサーサイト

ハリネズミ

ハリネズミを飼い始めました。

飼おうかどうか迷って、今までは踏みとどまっていたのですが、小さくて可愛いのがいたので、買ってしましました。

ペットショップにいた5匹の中では1番大きいのを選びましたが、それでも小さい。

昼間は寝ているということで、見せてもらった時も、寝ている。
動かない。

元気なの?と思いましたが、迷惑そうに起き出して来た顔が可愛かったので、その個体に決定。

ヒーターは既に持っていたので、それ以外のケージ一式も併せて購入。

はちみつの納品先の近くで購入したので、帰宅までかなりの時間がかかって心配でしたが、帰宅後、ケージに移したら、すぐに、餌を食べ、水を飲みました。

警戒心は無いのかという位で、紙箱から出したら、一直線で餌に向かい、すぐに食べました。

写真は、飼育開始2日目です。
昼間は寝ていて、夜、餌をやったらすぐに食べだしました。
PAP_0193_convert_20180213194657.jpg


PAP_0190_convert_20180213194638.jpg


タイからの輸入個体で、誕生日は2018年1月とのこと。
誕生から1か月でこんなに育つの?とも思いますが・・・。
元気な個体で良かったです。



セキセイインコ・カゴ

次女のセキセイインコが卵を産みました。

カゴの網の上に産み落としていました。
温めてはいましたが、この寒い時期に、網の上では駄目でしょう。

ということで、巣箱が入れられる大きなかごに変更しました。
次女はお年玉で何も買っていなかったので、カゴ、巣箱、巣箱の下のヒーターを、お年玉で購入となりました。

購入したカゴです。
DSCN9619_convert_20180203221834.jpg

私が、セキセイインコを移しましたが、手でつかむと、噛む噛む。結構、痛いです。
オスは逃げ回って、ようやく掴んだら、噛んできました。
メスは、手を差し出すと乗って来るのですが、そのままつかむと、やはり噛む。

巣箱に早速入って、ガリガリ、木をかじっています。

産んであった卵の方は、放棄されました。
そのまま温めさせていても駄目だったと思いますが。
DSCN9621_convert_20180203221851.jpg


今回は、巣箱の下に、保温用のヒーターを入れたので、温められると思います。




インコ・鳴きまね

長女の飼っているセキセイインコが、鳴きまねを始めました。

このセキセイインコは、子供が飼いたいと言ったとき、
「いらっしゃいませ」としゃべれるように教えるなら買ってあげると言って飼い始めたのですが、それからずっとしゃべれず。
本来のインコの鳴き声しか出していませんでした。

それが、今日見ていると、別の鳴き声を出している。

教えたのは、隣のカゴのシマリス。

セキセイインコが、シマリスがカリカリ餌をかじる音を出しているのですが・・・。

シマリスの真似はいらないので、いらっしゃいませと言って欲しいです。

シマリス

長女が、シマリスを飼いました。

お年玉を何に使うか考えていたようですが、シマリスと飼育器具一式を買いました。

シマリスです。
DSCN9595_convert_20180113120828.jpg

ハムスターと違い、素早く、立体活動するので、逃げられたら大変そうです。
拾ってきたどんぐりも食べますが、ひまわりの種が一番好きなようです。

長女の机の上は、シマリス、ハムスター、インコに占拠され、勉強する場所は全くありません。

FC2Ad