FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

車検・準備

軽トラの車検が、あと半月程で過ぎてしまうため、

車検の見積もりを取りに行きました。


そして、前輪タイヤと、ワイパーゴムが駄目ということで、

車検前に、交換しました。


タイヤは、後輪で1年、前輪で1年使ったら、交換ということで、

毎年2本ずつ交換しているので、

前輪2本が駄目なのは予定通りでした。

昨年4本買って、その時2本交換して、2本とってあったのがあったので、

それで交換しました。

交換工賃がかなりかかるので、車検前に自分で交換です。


そして、ワイパーゴムも、ホームセンターで買ってきて交換しました。

見積もりを見たら、自分で変えれば1/3程の値段だったので。


そして、普段なら、エンジンオイル、オイルフィルターも自分で換えてしまうのですが、

面倒だったので、こちらは車検時に頼むことにしました。


雨が降る前に、終わって良かった。



スポンサーサイト



運転免許・更新

運転免許の更新の為の、講習に行ってきました。

無事故、無違反のゴールド免許なので、30分の講習です。

引っ越し前は、警察署に行って、更新手続きをして、そのまま講習受けて、即日交付でしたが、

こちらでは、更新手続き後、後日講習で、その時、新免許証を交付されます。


警察署で更新手続きをしたのが、9/13でした。台風後で、すごく空いていました。

そして、案内された講習が、10/30。1か月半もたった後で忘れてしまいそうです。


講習の話で気になったのが、10/28現在、交通事故死亡者数が、千葉県がワースト1。

以下、北海道、愛知、神奈川と続くそうです。


自分が免許を取得したころは、神奈川、北海道、愛知で、ワースト1、2、3位を、いずれかの道県が順番を入れ替えながら、毎年争っていた気がしますが、いつの間にか、ここに、千葉県が食い込んできていたようです。

また、全国の死亡者数は、昨年より減っていて、このままいけば、年間3000人位になるかもと言っていました。

ちなみに、昨年は、3500人。

自分が免許を取得したころは、交通事故死亡者数1万人、自殺者2万人以上で、交通事故を気にする前に、精神の安定を気にした方が良いと聞いていた気がするので、

その頃より、交通事故死亡者数は、だいぶ減ってきているのだなあと思いました。


ただし、千葉県は現在ワースト1位、また、館山市は千葉県内でも、人口当たりの交通事故死傷者数が多いようなので、気を付けて運転しようと思います。









対向車が迫ってくる!

館山直売所の前の国道で、

家まであとわずかの、直線を、車で走っていると・・・、

対向車が、センターラインを、はみ出して、迫ってきた。

クラクションを鳴らしたら、自分の車線に戻っていった。


走行方向が、まさしくこちらに迫っていて、

そのまま走っていたら、正面衝突という感じ。

実際にはみ出ていたのは、右タイヤ側だけですが、

双方ともそれなりのスピードなので、

わずかに遅かったら、衝突という感じ。


完全に直線なのに、何故???

この辺り、脇の田んぼに車が突っ込む事故が多いので、何か原因があるのかもしれませんが。


ちなみに、1か月ほど前には、蜂場近くの県道で、

幅の狭くなった急カーブのところで、

対向してきたバイクがセンターラインを越えてきて、

あわや正面衝突、というニアミスがありました。


どちらの場合も、

こちらは、ちゃんと自分の走行車線を走っているんですけどね。

危ない、危ない。


ドライブレコーダーの画像も、しっかりとってありますが、

ブログには載せるのは止めておきます。



本当、ドライブレコーダーは必須ですね。

千葉県の交通事故数が多いのが分かる気がします。



ちなみに、今回の車、前回のバイクともに、

運転者は、最近騒がれているような、お年寄りではありません。

遊びに来ている若者です。


今回の車は、サーフボードを屋根に載せてましたし、

バイクは、山道を往復しながら遊んでいる、集団走行でした。


今回は土曜日、前回は日曜日。

土日、祝日は、車に注意、という感じです。








スタッドレスタイヤ・履き替え

軽トラ、キャリイのタイヤを、

ノーマルから、スタンドレスに変えました。
DSCN2596_convert_20190209071255.jpg

関東平野部でも、雪予報ということで、

館山では積もらないのでは、と思いますが、

蜂場の方は積もりそうなので、

一応、履き替えです。


昨年は、雪が降り出してから、

雪の中で交換したので、

早めに交換です。

取付前の、スタッドレスタイヤ。
DSCN2594_convert_20190209071225.jpg

外した、ノーマルタイヤ。

次女が、交換を手伝ってくれました。
DSCN2595_convert_20190209071240.jpg

これで、雪が降っても、とりあえず安心です。

ちなみに、館山では雪は積もらないと思っていましたが、

地元の人に聞くと、

昔は、この辺でも積もったそうです。

この辺は、館山で、最も寒いそうです。

確かにそんな気がします。



タイヤ交換・子供と

軽トラのタイヤ交換をしました。

当方、軽トラのタイヤは、2本ずつ交換として、
前輪のタイヤが摩耗したら交換し新品はまず後輪に付け、外した後輪のタイヤを前輪に付けるとしています。
目安としては1つのタイヤが、後輪1年、前輪1年の計2年で交換という感じですが、実際にはもう少し使っています。

ということで、前輪のタイヤがスリップサイン出てきたので、タイヤ2本を交換しました。

まずは、タイヤを外して洗浄後、空気を抜きます。
三女が空気を抜いています。
DSCN1714_convert_20181001233439.jpg

ビートを落とします。
この作業がタイヤ交換の山です。というより、これ以外、大変な作業はありません。
長女が担当です。力(ちから)、体重が無いと出来ません。

タイヤのビートの横に当てて、体重をかけます。
DSCN1717_convert_20181001233502.jpg

落ちました。
DSCN1718_convert_20181001233525.jpg

逆側も、落ちました。
DSCN1719_convert_20181001233546.jpg

そして、タイヤレバーで外して、リムを洗浄。
タイヤ外しは私がやっているので、写真がありません。
外し方は自転車と同じ。ただし、外しているのと逆側をリムの溝に落とさないと外せません。
長女と次女が、洗浄中。特に、ビートは念入りに。
DSCN1721_convert_20181001233608.jpg

バルブを切って外します。次女です。
DSCN1723_convert_20181001233634.jpg

新しいバルブをインサーターで入れます。
三女がやろうとしましたが、力不足で入らないので、私が入れました。
DSCN1724_convert_20181001233656.jpg

そして、タイヤをはめます。
注意点は、外す時と同様です。
バルブ位置を黄色マーク(軽量点)に合わせます。
これも私がやったので作業の写真無しです。
完了後。
DSCN1710_convert_20181001233347.jpg

空気を入れて、ビートを上げます。
その前に、リムのビート部分に石鹸を塗りました。
空気入れは、三女です。
ビートは突然上がるので、タイヤに触らないように注意。
写真では、バルブ側は上がってますが、逆側がまだこれからです。
DSCN1712_convert_20181001233413.jpg

車に取り付け後、トルクレンチで確認。
最終確認は三女です。
三女がやる前に、全て私がトルクレンチで締めましたが、一応確認ということで。
DSCN1729_convert_20181001233726.jpg

タイヤ交換で、路面のグリップがかなり良くなりました。