FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

イノシシ・捕獲

蜂場で、採蜜巣枠の回収をしていると、近所の方より電話が。

「イノシシかかってるよ」とのことでした。

巣枠の回収を終え、罠を確認しに行きました。

DSCN4498_convert_20190827011533.jpg


この採蜜で忙しい時に・・・・と思いましたが、処理して、埋めました。

罠近くのU字溝が、イノシシに埋められていて、水があふれていたので、土を掘り上げました。

そして、買い物ついでに、市役所へ捕獲書と尾を持っていきました。


この大きさのイノシシを埋める穴を掘るのは、結構疲れます。


スポンサーサイト



狩猟免許・更新

狩猟免許の更新講習会に行ってきました。

狩猟免許は3年に一度の更新で、今回で4回目だと思います。

受け付けは、11:30~12:20。

その後、適性検査で、講習は13:00~16:00。

と、結構長かったです。


適性検査では、確か、罠免許は、視力0.5以上だったと思いますが、

裸眼では、見難かったです。

一応、裸眼で通りましたが、今年運転免許の更新もあるのですが、

そちらの視力0.7はきついかもしれません。

今までは、運転免許も裸眼で通っているのですけどね。

年のせいか、最近、視力の衰えを感じます。


聴力と、運動能力も検査がありますが、

これは、会場まで来れる体力と、

説明者の声が聞こえる聴力があれば問題なしで、

誰でも通るレベルです。


そして、講習。

途中、睡魔に襲われたのか、一部記憶がありませんが、無事終了し、

新しい狩猟免許が交付されました。



クマネズミ・捕獲

クマネズミを、捕獲しました。

DSCN3577_convert_20190516000716.jpg

保管してある、米ぬかを、食べに来ているネズミがいたので、

米ぬかを、撒き餌に、食パンの耳を、食い餌にして、

数日前に、罠を仕掛けておいたところ、かかりました。


今回は、殺鼠剤は使わずに、罠で捕獲しました。

何故かというと、ネズミは、フクロウの餌になるから。


ということで、捕獲したネズミは、

補殺後、消化管を除去して、冷凍しました。

しばらく冷凍して、寄生虫を殺してから、

我が家の、ベンガルワシミミズクの、餌にしたいと思います。


慣れない餌を、食べるかなあ。


また、イノシシ

有害鳥獣駆除の許可証の期限が、3月31日なので、

罠に設置してある札を、新しい期限のものに差し替える為に、各罠を見に行きました。

そして、最後の罠を見るために、斜面を見上げると、

イノシシがいました。


足くくり罠にかかっていました。

この足くくり罠、設置後1か月半程ですが、その間、一度も空はじきしていませんでした。

別のけもの道が、罠を迂回するようにできてしまったようで、移動しなければ駄目かと思っていましたが、かかりました。


今回は、次女と、三女が手伝いに。

くくり罠なので、ワイヤーが抜けてしまうと危ないので、子供は離れたところの木の陰で待機。

鼻くくりと、足錠で保定し、止めざししてから、手伝ってもらいました。


斜面を下ろすのは楽でしたが、平たんな場所を引くのが重い。

3人で協力して引っ張り、何とか軽トラに載せました。

家まで到着後、撮影。
DSCN3066_convert_20190331232812.jpg

解体するか迷いましたが、とりあえず、肉をとることにしました。

くくられた前足は、血肉になってしまっていますが、猫と、フクロウの、良い餌となりそうです。


自家消費分の肉は、これで十分なので、手ごろなメス以外なら、次は解体はやめようかなと思います。


最近、狩猟にかかる時間が長いので、少し抑えようかと思います。

ミツバチの方を、しっかり見ないといけません。





また、アナグマ

先日、箱罠の扉を壊して脱走されたので、

その対策の為の改良を、箱罠に行いました。

今回は、鉄のアングル2か所に、補強のアングルを入れました。


そして、近くに行ったついでに、くくり罠を見てみると・・・、

アナグマがかかってました。
DSCN3046_convert_20190330010403.jpg

前回と、同じような大きさですが、前回よりも、毛並みが白い個体でした。

今回の個体は、急斜面に貼りついていて、ワイヤーが近くの木に絡んでいて上がってこられず、斜面での放獣となったので大変でした。

くくり金具は、引けば、すぐ取れるのですが、

くくられている足に手を近づけるということは、噛まれるリスクがでる。

ということで、収穫かごを被せて、行動を制限させ、

一緒に行った長女に、棒でつついて注意を引いてもらっている間に外しました。

外すと、斜面を転げるように逃げていきました。


箱罠の方は、扉の枠のアングルの改良が終わったので、

今度は、扉の改良をしたいと思います。