FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

行方不明者?

蜂場に行くと、目の前の道路に、消防、警察の車がたくさん止まっていました。

総台数は、10台以上あったとおもいます。

そして、消防、レスキューのような人もたくさんいました。

そして、ヘリコプターが、低空を旋回している。


「何事?」と思い、消防の人に声をかけると。

「答えられません。」との回答。


蜂場の目の前で、こんな大勢で何かやっているのに、そんなこと言われても、と思いましたが、

個人情報保護や、守秘義務、情報統制、とかがあるのでしょう。

まあ、行方不明者捜索か、犯人が山に逃走したか、どちらかだとは思いましたが。

まさか、昔、この近くであった、虎の逃走は無いでしょうからと。


ということで、かみさんに電話して、蜂場の近くで事故か事件起きているか調べて、と頼むと、

ネット検索で、即判明。

昨日から、行方不明者が出て、捜索中だそうです。

富津市消防本部のホームページでも、捜索中と出ています。

地元のテレビ、新聞等の報道のサイトにも、実名入りで普通に報道されています。

こんな情報でも、目の前の現場にいる人には、話せないんですかね。


今回の事故や、事件、また、この前の台風のような災害もそうですが、

その場にいる人が一番情報が入ってこなくて、

遠くにいる人の方が簡単に情報が手に入る。

奇妙な世の中です。


蜂場からの帰り、集まっていた地元の人に話を聞くと、無事に発見されたそうです。


山登りの下見に来ていて遭難したそうです。

まあ、この前の台風15号で、いつも軽トラで走っていた蜂場に行く山道でさえ、道がどこだか分からない位の倒木だったので、

人しか歩かない登山道は、倒木で道を見失う状況であったかもしれないことは、容易に想像がつきます。


ちなみに、蜂場の近くに、「房州アルプス」と呼ばれる登山道があったことを、今回初めて知りました。

確かに、登山、ハイキングのような格好で歩いている人を、たまに見かけてはいましたが、

道路を散策しているだけかとおもっていました。

ちゃんと、登山道があったんですね。


地元の人から、蜂場の裏山から、保田の方に抜ける旧道があると聞いたことがありましたが、

そのような道の一部が、登山道となっているようです。








スポンサーサイト



市長の発言に、え?

テレビのニュースを見ていると、館山市が出ていました。


近所のスーパーが映り、品物がほとんどない様子が映っていました。

顔を知っている人が、インタビューに答えていたり。

館山市や、南房総市の、取材された様子が映った後に、

館山市役所からの生放送がありました。

そこで、市長が登場。


そこで、「今、困っていることは?」と聞かれ、「電気が無いこと」と回答。
それは確かにそうだ。

「市内ではどのくらい停電している?」に対し、「数字は分からないが、感覚的には80%」と回答。
え、市では停電数把握してないんだ。一番困っていることなのに。

さらに、市長は「食料や、飲料は足りてる」と話し、必要なものは、「ふるさと納税での寄付金。返礼品は無しでお願いします」と。

報道の取材で、スーパーの棚が空になっているのが映った後で、市長のこの発言。

スーパーでは長蛇の列、ガソリンは売り切れで買えなくて、・・・と、かみさんに言われたのに。

そんな中で、市長のこの発言。不足しているのはブルーシートで、配っていますと。



当店では、政治等に関わることは、基本的に書かないことにしているのですが、あまりにひどかったので。



被災地取材のニュースを、東日本大震災や他でも色々見ましたが、こんなのは見たことなかった。

こんなことなら、市長では無く、防災担当課長か何かが話せば良かったのではないの。


館山市長は、市民の方は見ていない。市役所、市の運営を気にしていると。

ふるさと納税での支援が無駄とは言わないが、今、困っている市民の生活の、何の改善になるのか。


災害等で、支援品を市に送っても、利用されず無駄になる理由が良く分かりました。

営業しているスーパー等に、民間の業者が、優先的に商品を流すことが重要かなと。


せっかくの報道への発信の機会を何故生かせないのか。



この市長を選んだ、館山市民の責任、なんですよね。




志駒茶屋

蜂場の近くの、

モミジロード沿いにある、水汲み場の隣の休憩所で、

富津市ふるさと納税のPRビデオ作製でお世話になった方が、

「志駒茶屋」を始めました。

DSCN3175_convert_20190428034916.jpg

とりあえず、ゴールデンウィーク中、開けてみようということでの開店だそうです。

はちみつも置いて頂けるということで、納品してきました。

DSCN3178_convert_20190428034958.jpg


他にも、富津市のものが並んでいます。

DSCN3176_convert_20190428034940.jpg

いれたてのコーヒー等を飲みながら、休めるようになっています。

DSCN3179_convert_20190428035015.jpg

駐車場も広く、トイレも併設されているので、寄り易いと思います。

DSCN3180_convert_20190428035034.jpg

好評だったら今後も開店されるかもしれないので、是非どうぞ。



本勘定・地域

地域の区の、本勘定がありました。

現在、組長をやっており、区の役員となっている為の参加です。

組長の任期は、4月から3月末なので、あともう少しで終わり、

行事としては、任期中、最後の行事です。



本勘定では、区費の回収がメインで、

同区民の方は、集会所へ持ってきてもらい、

区外の方へは、役員が出向き、徴収させてもらいました。


入り耕作といって、

区外の方でも、同区内に土地を持っている方には、

面積に応じて、区費を負担頂いているようです。

地域によって、様々な制度があるようです。

入り耕作、私は今まで知りませんでした。


で、徴収に行きましたが、毎年のことなので、

皆さん、快くお支払い頂きました。



そして、夕方からは、新旧役員引き継ぎ式でした。

まあ、ほぼ、地域親睦飲み会なのですが。

これで、あと、1か月弱で、組長を解任となります。




道普請

本日は、日曜日。
本来なら店主は店にいるのですが、今日は地域の道普請だったので、そちらに参加していました。

今年は、組長です。
組長といっても、地域のことは良く分からないので、近所の人に聞きながらなのですが。
皆さん親切なので、特に問題も無く終わりました。


店主に用事があった方が、わざわざ草刈りの場所まで来てくださったり、
たまたま昼休憩で戻った際に、中学時代の同級生がドライブ途中で寄ってくれたり、
また、子供は店番で、いつも通り、しっかり対応してくれていたようです。

草刈りの際、音が大きくて携帯電話に気付かず、出られませんでした。
お電話を頂いた方には、お返事が遅れ申し訳ありませんでした。