FC2ブログ

山中養蜂のブログ

山中養蜂の店主のブログです。養蜂以外のことも書いていきたいと思います。

菜の花

館山直売所前の、ナバナ畑の、菜の花を撮ってみました。

DSCN5356_convert_20200106001907.jpg

ちなみに、菜の花というのは、

アブラナ科アブラナ属の花の総称です。

キャベツ、白菜、カブ、小松菜、ブロッコリー等、

これら全て、花が咲けば、菜の花です。

まあ、ブロッコリーは、花が小さく多いので、他のものとは、雰囲気が少し異なりますが。


見に行ったときは、まだ、朝で寒かった為か、ミツバチは見られませんでした。

ただ、これだけ咲いていれば、ミツバチの良い餌となっていると思います。





スポンサーサイト



ビワの花

館山直売所裏の蜂場の、ビワの木の花が、開花し始めました。

何年か前に、頂いた苗木を植えた、ビワの木です。

だいぶ背が高くなりました。

DSCN5117_convert_20191202123435.jpg

そして、今年は、たくさん、つぼみが付いています。

花も咲き出しました。

DSCN5114_convert_20191202123413.jpg

毎年、花粉交配用に、ミツバチを貸し出しているビワ農家さんのハウスにも、

もう少ししたら、ミツバチを持っていく予定です。

台風被害でどうなるかと思っていましたが、今年も依頼がありました。


ヘアリーベッチ・満開

蜂場の、ヘアリーベッチが満開です。
DSCN3199_convert_20190430000156.jpg


最近は、種まきしなくても、落ち種で、生えそろいます。
DSCN3201_convert_20190430000209.jpg



せっかく咲いているのですが、ミツバチはあまり来ていないので、

他に蜜源の花があるようです。

山のフジも咲いているので、そちらに行っているのかも。


ヤママユガ・繭

カナヘビを捕まえた場所のすぐ近くに、

ヤママユガの、「まゆ」がありました。

DSCN2715_convert_20190228000637.jpg

ヤママユガは、天蚕と呼ばれるそうで、

蚕のように、糸が取れるそうです。

ただし、この繭を、糸が取れるほど集めるのは無理があるのでは、と思います。


振ると、カラカラ鳴ったので、

中にさなぎが入っているようです。


赤い実

天気予報は晴れ予報で、館山も晴れだったので蜂場へいきました、

しかし、

蜂場に行く途中から、霧が立ち込めて、天気も曇りに。

蜂場の山に着くと、しっかり曇っていました。
DSCN2142_convert_20181201114841.jpg

霧もでています。
DSCN2143_convert_20181201114852.jpg


日差しが無いと、寒いので、ミツバチも静かです。
紅葉も始まり、道沿いは、モミジが赤く色づいていますが、山の木々は暗くて寒々しいです。
DSCN2147_convert_20181201114919.jpg

そんな中、赤い色の実が目立っていました。

万両の実。
DSCN2146_convert_20181201114905.jpg


DSCN2150_convert_20181201114934.jpg

山椒の実も秋に赤くなっていましたが、こちらは、早々に鳥に食べられてしまったようです。